東京都の週間天気と現在の気温
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

アニメ ダイの大冒険 第57話「魔界の神」感想 今のはメラゾーマではない・・・メラだ

ダイの大冒険
この記事は約7分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第57話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話 55話 56話 57話 58話 59話

スポンサーリンク

#57「魔界の神」

敵からの思わぬ提案により、ついにバーンと直接対決をすることになったダイたち。しかし、大魔王の強さはまさに次元が違っていた。バーンはその圧倒的な暗黒闘気でダイを吹き飛ばすと、底知れない魔法力で高威力の呪文を次々に連発。さらに、必殺の呪文「カイザーフェニックス」を二連撃で放つなど、たった一人で五人を相手にするという状況にもかかわらず、怒涛の攻撃で追い詰めていく。
ポップたちは反撃に出ようとするが、力の差は歴然だった。ルーラで一時撤退を試みるも、大魔宮(バーンパレス)の結界によって逃げ道さえも封じられてしまう。じわじわと絶望の淵に追いやられていくポップたちに、バーンは、人間への侵攻のその真意を語り始めた。

出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話


かつて神々は人間が脆弱というだけの理由で、人間に太陽が輝く地上を与え、魔族と竜を地底の魔界へと押し込めたと言うのだ。バーンはその不毛の地で、数千年に渡り力を蓄えてきた。彼の目的は、地上を消し去り、太陽が降り注ぐ魔界に真の魔界の神として君臨することだったのだ。
あまりにも壮大なバーンの野望に、思わず言葉をなくすポップたち。彼らが戦意を失いかけたそのとき、ダイが再び立ち上がる!

スポンサーリンク

感想

バーンの提案にあえて乗るダイ達一行。

するとバーンはバランの死体を弔うとし、メラゾーマで焼き払ってしまう。

それに激高したダイはバーンに襲い掛かるが、一撃で倒れてしまう。

ダイを庇うべくポップがダイの前に立ちふさがり、バーンのとどめのメラゾーマを同じメラゾーマでなんとか防ぐが、その威力に驚くポップ。

『メラゾーマだと?今のはメラゾーマではない。メラだ。つまり余のメラとお前のメラゾーマとでは余の呪文の方が威力が大きいという訳だ』

バーンの言葉に愕然とするポップ。

マァムはバーンの攻撃で倒れたダイを回復呪文で回復させているが、前の戦いで負った傷の上に更にダメージを受けている為なかなか回復しない。

出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話

そしてバーンは今度は自分のメラゾーマ(カイザーフェニックス)を繰り出し、とどめを刺そうとするが、ヒュンケルがそれをなんとか止め、今のうちにダイを回復するようマァムに言うが、バーンの第2撃がすぐさま繰り出される。

『みんな!逆に攻撃だ!』

ポップの言葉にヒュンケル、クロコダイン、マァムが肉弾戦を挑み、その隙にポップがダイを避難させようとする。

しかし3人の攻撃はまったく通用せず、返り討ちにあってしまう。

そしてポップは究極消滅呪文メドローアを発動させるが、バーンのマホカンタに跳ね返されあやうく消滅させられるところを同じメドローアで相殺し、なんとか窮地を脱する。

ポップは今の戦況から一時撤退すようと皆を連れ、ルーラで逃げようとするが、なぜか上空で跳ね返されてしまう。

『このバーンパレスはバーン様の魔力によって結界が張られているんだ。ルーラで逃げようったって無駄なのさ。バーンパレスの中を移動するならともかく、外から中へ入る事も、中から外へ出る事も出来ない。特別な呪法をかけられた魔王軍の戦士以外はね。逃げようとせずに攻撃のひとつでもした方がまだ長く生きられただろうに。フフフ・・・でもまあ同じか』

そしてバーンがダイ達にとどめを刺そうとするが、バーンの手が腐食してしまう。

それを見たマァムは自分の閃華裂光拳がバーンの体に効くという事を知るが、バーンはその手を自ら切り落とし、マァムを煽り始める。

『確かにこれは千載一遇のチャンスだぞこれは。側近に手出しをさせぬ上に余は手負い。攻撃の速度も鈍る。だが魔族が体を再生できる事は知っていよう。ぐずぐずしているとチャンスを逃すぞ?』

バーンは自分の手を再生するのを見ながらマァムはイチかバチか攻撃を仕掛けようとするが・・・

『ダメだ!マァム!』

と飛び出してきたポップに間一髪救われ、バーンの繰り出した呪文を避ける事が出来たマァム。

そしてバーンは自分の野望を語り始める。

それは地上を消滅させ、地下にある魔界に太陽を降り注がせる事。

出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話

その時バーンは魔界の神となるとも。

スケールのデカさと強大な力の前に諦めかけるポップ達。しかし

『諦めるもんか。たとえ世界中の人が諦めたって俺は絶対諦めない』

とダイがようやく立ち上がる。

『ふむ、やはり聞き間違いではなかったのだな。余の力の前にしてそんな言葉を吐くとは』

『お前の力がどれだけ物凄いかそれはわかってる。でもそんな事関係ないんだ。お前は力が正義だと言ってたけどそれは違う。俺がじいちゃんから、アバン先生から、父さんから教わった正義とは違う!お前は絶対に間違っている!』

出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話

そのダイの言葉に再び立ち上がるポップ達。

(立った・・・あの半死半生だった仲間達が・・・)

と驚くミストバーン。

『認めよう。傷つき絶望した仲間達に生気を与えたその魂の力だけは。だが魂で余は倒せんぞ。お前の正義を余に説きたくば言葉ではなく、あくまで力で語れ!カイザーフェニックス!』

『これが俺の力の全てだ!アバンストラッーーーーシュ!』

カイザーフェニックスを撃ち抜いたダイにバーンはすぐさま第2撃を繰り出すがそれもダイに撃ち抜かれてしまう。

そしてバーンの頬に傷を負わせ、それに驚くミストバーン、キルバーン。

(余の第2撃にも反撃が追いついたか。それだけでなくカイザーフェニックスの威力を押し切り、ここまで剣圧を・・・)

とバーンは魔法力を抑え、数で呪文を次々と繰り出し始める。

それを次々と弾くダイ。

その様子を見守っていたミストバーンがバーンに語りかける。

(バーン様。お戯れはそろそろおやめになって我々全員で攻撃をすべきです)

(なに?バカな。お主は余がヤツにこれ以上傷つけられるとでもいうのか?)

とバーンは魔法を数で押し切ろうとするがダイはドラゴニックオーラを展開しバーンの魔法を全て弾き、次の瞬間

『今だ!いっけぇーー!!』

とバーンに攻撃を仕掛け、それをまともに喰らったバーンはその場に倒れ・・・

出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話
出典:アニメ・ドラゴンクエスト ダイの大冒険第57話

第57話終了。


今回は作画にも力がかなり入っていた回でした。

バーンの圧倒的な力とトレンド入りしたこのセリフ。

『今のはメラゾーマではない。メラだ』

結構有名なセリフらしくTwitter上ではかなり盛り上がっていましたね。

そしてダイの一撃を喰らったバーン様やられてしまいましたが・・・

でも次回予告では平然と復活していたので、まだまだ戦いは続くようですね。

にしても次回予告のタイトルが気になります・・・

スポンサーリンク

第57話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第57話を見てから特に可笑しかったツイートがこれ。

こんな笑い方せんだろ・・・www

ダイの大冒険
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天トラベル
Amazon
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews