ナラコレ!

生活に役立つ商品などをご紹介しているサイトです!

ナラコレ!はこちら

アニメ ダイの大冒険 第23話感想 自分の正体に取り乱すダイ 竜騎将バラン登場

スポンサーリンク
ダイの大冒険
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第23話が放送されました。
前回はベンガーナ王国に買い物に来たダイ達の前にドラゴン達が現れ、街を破壊します。
それを迎え打つダイ達。
今回はその続きになります。

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.
スポンサーリンク

#23「竜の騎士」

ベンガーナを急襲したドラゴンの群れを迎え撃つダイ。ヒドラに打ち下ろした彼の剣は硬い皮膚の前に砕け散ってしまった。さらにそこに、ポップが倒し損ねたドラゴンも合流。最悪の状況に誰もが敗北を覚悟するが、ダイは竜(ドラゴン)の紋章の力を発揮して、ドラゴンたちを次々になぎ倒す。ダイは見事に勝利を収めたものの、その鬼気迫る戦いぶりに圧倒された人々に恐れの目を向けられてしまう。
そんな人々の態度にショックを受けるダイの前に、キルバーンが出現する。彼は、ダイの本当の姿を見ることができたとほくそ笑むと、何もせずに消えていった。ダイ自身も知らない、ダイの本当の姿について、占い師のナバラとメルルが語るに、ダイはテラン王国の伝説にある竜(ドラゴン)の騎士であると言う。その言葉を聞き、ダイたちはテラン王国へと向かうことにする。
テラン王国には、竜の神が眠るという湖底の神殿があった。そこに行けば自身のルーツを知れるかもしれないと考えたダイは、一人、神殿へと赴く。ダイが神殿で自らの秘密に直面していたその時、なぜかそこに超竜軍団長バランが現れる。臨戦態勢を取るダイ。しかし、バランはそんなダイに意外な言葉をかける――。(アニメ ダイの大冒険公式HPより参照)

スポンサーリンク

感想

竜の紋章を発動させ、超サイヤ人のような圧倒的な力でドラゴン達をねじ伏せるダイ。だがその人間離れした戦いぶりに人々からドン引きされてしまいます。笑
そしてキルバーンが現れ、更にダイの不安を煽って去っていきます。

自分が人間じゃないかもしれないと苦悩するダイはナバラとメルルに連れられテラン王国の湖底にある竜の神殿に半分やけくそになりながら向かいますが・・・

そこで変な水晶から「てめーは竜の騎士だ」と言い渡され、竜の騎士について聞かされます。

で!

そこに扉があるのにも関わらずあえて扉を破壊して登場したのが竜騎将バラン。

そしてダイに「共に人間を滅ぼそう」と打診され・・・

ついにダイとバランが出会いましたが、確かバランてめっちゃ強かった印象があるんですが・・・

次回はバランと戦うようですね!

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.
スポンサーリンク

23話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

謎の水晶から人間でもモンスターでもないと言い渡され、更にショックを受けるダイですがそこにバランが現れまさかの勧誘をされるという展開。

この世に竜の騎士は2人いないはずって謎の水晶が言ってましたが、どういう事なんでしょうか。

バランの正体って確か・・・アレでしたよね・・・(記憶が少しあいまいですが)

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』は↓↓から!いつでも視聴可能です!


タイトルとURLをコピーしました