東京都の週間天気と現在の気温
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

ダイの大冒険 アニメ第66話「五色の光」ネタバレ感想 ロン・ベルクVSミストバーン 不発のポップ

ダイの大冒険
ポチっとしてくれるいい事あるかも(^^♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第66話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話 55話 56話 57話 58話 59話 60話 61話 62話 63話 64話 65話 66話 67話 68話 69話 70話 71話 72話 73話 74話 75話 76話 77話 78話

スポンサーリンク

#66「五色の光」

ついに五人のアバンの使徒が集結した。ミストバーンはミナカトールを阻止するために向かい来るが、彼の前にはロン・ベルクが立ちはだかる。かつてバーンと袂を分かった武器職人とバーンの腹心。長きに渡る因縁の二人が、超次元の激闘を繰り広げる。クロコダインやフローラ、ノヴァ、チウたちも、ミナカトールの成功を信じ、大量のモンスター相手に立ち向かう。エイミもまた、さまざまな想いを託してヒュンケルに蘇った鎧の魔槍を手渡した。
仲間たちの奮闘に報いるべく、アバンの使徒たちはいよいよミナカトールの儀式に取り掛かる。だが、アバンのしるしを光らせられないポップだけは未だに不安を拭えずにいた。

引用元:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第66話


ミナカトールは、アバンのしるしを五角形に配置することで、強力な破邪魔法陣を完成させる呪文。それにより、バーンパレスの結界は解除され、敵の本拠地に乗り込むことができる。円陣を作り、一人ずつ順番に魂の力を高め、次の者へと繋いでいくアバンの使徒たち。そして、ついにポップの番が来た。必死に祈るポップだったが、やはり彼のアバンのしるしは光らない。そのとき、ザボエラが超強力なモンスターを戦場に投入し、戦局は危機的に状況に陥るのだった。

スポンサーリンク

感想

ー冒頭ー

ヒュンケルとクロコダインを救出した一行は総攻撃をかける。

みながそれぞれ戦う中、ミストバーンはロン・ベルクと対峙していた。

『ロン・ベルク。貴様がなぜこの場に?』

『ミストバーン、お前にも口があったんだな。今更黙ることもなかろう。それとも俺に声を聞かれてはまずいと?ダイやヒュンケルには聞かれてもかまわんのに俺はまずいと?どうやらお前の沈黙はお前の意思ではないようだな』

ロン・ベルクが言い終わると同時にミストバーンが襲い掛かり、それを受け止めるロン・ベルク。

『またそうくるのか。あの時と変わらんな。もう何十年前になるか忘れてしまったが』

ロン・ベルクのその言葉にミストバーンは100年前のロン・ベルクとのやりとりを思い出していた・・・

ー感想ー

今回はミストバーンと大魔王バーンやミストバーンの過去の話が明らかになった回でした。

このシーンを見てバーンって結構いい上司だったんだな・・・とちょっと驚きましたwww

普通に理解がある上司って感じで、もっと横暴なのかと思いきや理想の上司像なのかもしれません✨

一方、ミナカトールを発動させようとレオナ、ダイ、ヒュンケル、マァムがそれぞれアバンのしるしを順調に光らせる中、ついにポップくんの番。

引用元:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第66話

『うわああああぁぁぁぁ!』

という謎の雄たけびを発し、差し出されたマァムとレオナの手を握り必死に祈るポップくんですが、やはり光りません!

『ポップ君・・・』(え?マジ?という顔のレオナ)

『ポップ・・・』(嘘でしょ?という顔のマァム)

『どうしたんだ?ポップ』(なにやってん?って顔のダイ)

みんなの不安そうな視線が痛い中、ついに崩れ落ちるポップくん。

『俺には・・・無理なんだ!』

ぶっつけ本番でやってみたものの結局アバンのしるしは光らず、どうすんのポップ!

スポンサーリンク

第66話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結局アバンのしるしを光らせる事が出来なかったポップくんですが、次回で光らせ、ミナカトールを発動させる事が出来るのか?

結局何か【気づき】だと思うんですけどね・・・