アニメ ダイの大冒険 第10話「いざパプニカ王国へ」感想 ついに魔団長が全員登場!ネタバレあり

ダイの大冒険
この記事は約6分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第10話が放送されました。
前回は魔団長の1人クロコダインを倒したところで終わりました。
そしてレオナ姫のパプリカ王国に向かうダイ達を待ち受けるのは・・・

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 
31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話

スポンサーリンク

新たな登場人物

スポンサーリンク

第10話「いざパプニカ王国へ」のあらすじ

クロコダインとの激戦に勝利したダイたちは、レオナを救うためパプニカ王国を目指す。パプニカを有するホルキア大陸は、かつて魔王の居城があった大陸であり、魔王軍から不死身の軍団が送り込まれて、最大の激戦区となっているという。パプニカに着いたダイたちが目にしたのは、想像を絶する光景であった。
そのころ、鬼岩城ではハドラーが全軍団長を招集していた。氷炎魔団の氷炎将軍フレイザード、超竜軍団の竜騎将バラン、魔影軍団の魔影参謀ミストバーン、そしてザボエラ。クロコダインを除く五人の軍団長が集うはずだったが、一人足りない。どうやら残りの一人は、バーンの命を受けてダイの討伐に向かったらしい。
一方、レオナを探す一行はモンスターに取り囲まれるが、白い外套をまとった男が大地斬で敵を蹴散らし助けてくれた。新たなアバンの弟子の登場を喜ぶダイたち。しかし、男はそんなダイたちを一笑に付す。なんと彼こそが、バーンからダイ抹殺の勅命を受けた不死騎団の軍団長・魔剣戦士ヒュンケルだったのだ。彼はかつてアバンに師事したが、正義の非力さに失望してその身を魔の道に染めたのだという。ダイはヒュンケルに向かっていくが、アバン流刀殺法を知り尽くすヒュンケルには、アバンストラッシュすらも通用せず……?

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.
アニメ ドラゴンクエスト ダイの大冒険公式HP10話より引用
スポンサーリンク

感想&詳細

今回はついにというかやっと魔団長が全員登場しました。
まず体に炎と氷が同居しているチンピラみたいな言動をするフレイザード
氷炎将軍というのだそうです。

そしてバランという超竜軍団の軍団長。
確か記憶が確かならこの人ってダイの〇〇じゃなかったっけ?
そして凄く強いというのはなんとなく覚えています。

そしてミストバーン
魔影軍団の軍団長。
この人も後々キーマンとなるキャラだった気がするような・・・気がします。笑

そして最後に不死騎団の軍団長のヒュンケル
彼はアバンの弟子だったが、今はなぜか魔王軍の手先になってしまっています。
それはこれから明らかになるのでしょう。

ダイ達はパプリカ王国に着くが、王国はもうボロボロでいきなりガイコツに襲われます。
すると1人の男が大地斬でなぜか助けてくれます。
ダイとマァムはこの男をすっかりアバンの弟子という事で信じてしまいますが、違いがわかる一皮むけたこの男だけは怪しいと感じます。

「え?じゃあ一番弟子?」とダイ。

「すごーい!」とマァム。

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.
アニメ ドラゴンクエスト ダイの大冒険公式HP10話より引用

と浮かれるダイとマァムとは別にポップだけは

(なんてすげぇ剣だ・・・こんなものものしくて不気味な剣初めて見る。なんかこう・・・異様な殺気が張ってやがる・・・この野郎、本当に味方なのか?)

すっげぇぜ!ポップ!クロコダインとの戦いを経て、人を見る目もレベルアップしたんだね!

そして呑気に仲間になってくれと言うダイとマァムに男は高らかに笑います。

「何がおかしいの?」とマァム。(おかしいのはお前の頭だ)

「お前たちの頭の中があまりにおめでたいんで笑ったのさ!」(激しく同意)とその男はダイ達に告げます。

「アバンの弟子がすべてが師を尊敬し、正義を愛する者ではないという事よ!なかには暴力を愛し、その身を魔の道に染めた者もいる。正義の非力さに・・・失望してな!」

そして男はヒュンケルと名乗り、大魔王バーンに自ら進言しダイ達を抹殺しに来た事、アバンの事をいずれは殺そうと思っていた事をダイ達に話します。

アバンの事をバカにされたダイはヒュンケルに立ち向かいますが、全く通用しません。

「俺はアバン流刀殺法を知り尽くしている。お前程度の技量なら難なくかわせるわ」

そしてダイはクロコダインを倒したアバンストラッシュを放ちますが・・・ヒュンケルに難なく防がれてしまいます。

© 三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 © SQUARE ENIX CO., LTD.
アニメ ドラゴンクエスト ダイの大冒険公式HP10話より引用

「フッ」(ヒュンケルのドヤ顔)

第10話終了。

個人的にはポップがヒュンケルの正体を見抜いていた事が良かった回でした。笑
ポップもなんだかんだ言って成長しているんですね!

スポンサーリンク

第10話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ヒュンケルとアバン先生の過去に何があったのかとても気になる回でしたね。
次回はヒュンケルを倒すことが出来るんでしょうか?
そしてまた思い出したんですが、バランって凄く強くてクロコダインとヒュンケルの2人がかりでも全く歯が立たなかったという記憶が蘇りました。(間違ってたらすいません)

ではまた11話で!

ドラゴンクエスト ダイの大冒険はU-NEXTでも観れます!今なら31日間無料!

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!



タイトルとURLをコピーしました