東京都の週間天気と現在の気温
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

アニメ ダイの大冒険 第51話「アバン流究極奥義」感想 ヒュンケル戦線離脱?

ダイの大冒険
この記事は約8分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ

アニメ「ダイの大冒険」の第51話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話 55話 56話 57話 58話 59話

スポンサーリンク

#51「アバン流究極奥義」

チウを探して死の大地を訪れたポップ、ヒュンケル、クロコダイン。ボロボロになったチウを発見したヒュンケルは、チウがフェンブレンと交戦したこと、そしてそれをバランに救われたことを察知する。ポップとチウを帰還させると、岩陰に姿を隠すバランに声をかける。
姿を現したバランから新たな目的を聞いたヒュンケルは、以前とは違うその表情からダイのために、バラン自ら捨て石になろうとしていることに気づく。ヒュンケルは、ダイのため、そして鎧の魔槍を託してくれたラーハルトのため、バランの制止を試みる。


ヒュンケルが取ったのは、アバン流究極奥義「無刀陣」の構えだった。それは、闘気を消してカウンター攻撃を繰り出す捨て身の技。バランもまた、捨て身の攻撃で彼に立ち向かおうとする。しかし、二人が激突する瞬間を狙っていたアルビナスが奇襲をしかける。ヒュンケルは瞬時に狙いを変えて彼女を退けるが、それと引き換えに、バランの技をまともに食らってしまった。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

バランは、命を犠牲にしてもバランを救おうとしたヒュンケルの姿に自らの負けを認め、カール王国で作戦会議を行っていたダイたちの前に姿を現し、加勢を申し出るのだった。

スポンサーリンク

感想

バーンパレスにいるハドラーの体に異変が。

それは短期間で超魔生物になったが故の反作用だった。

ハドラーの身を心配するアルビナス、ヒム。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

このまま戦い続けたら長くはないかもしれないと言うハドラーに対し、アルビナスはそこまでしてダイ達に勝ちたいのかと尋ねると

『勝ちたい。この命に代えても。いや、知りたいのだ。すべてを捨てて最大限に振り絞った時の己の強さはどれほどなのかと。強さというのはむなしいものだ。いくら強くなろうが上には上がいる。ドラゴンの騎士、バーン様。俺はどのレベルの達することが出来るのか見当もつかん』

と言い、自らが死ぬと禁呪法で作られたヒム達も死ぬ事になると告げるが、それに対しヒムは

『構いません。我々はあなたの駒です!ハドラー様の望みを果たすためにお使い下さい!ハドラー様の為に死ねるのなら粉々になっても俺は本望です!』

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

と言い目から涙を流す。

それに驚くヒム。

『なんで目から水が流れ出るんだ・・・人間じゃあるまいし』

と涙をぬぐう。

そんなハドラー達の前にバランにやられたフェンブレンの姿が。

一方死の大地に到着したポップ、ヒュンケル、クロコダインは瀕死のチウの姿を発見する。

チウを急いで介抱するポップ。

するとヒュンケルがただならぬ気配を感じ、チウを連れてサババに帰るようポップに伝え、それを受けポップはチウを連れてサババに帰還する。

そして残ったヒュンケルとクロコダインの前にバランが現れる。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

身構えるヒュンケルとクロコダインにバランは自分の目的は大魔王バーンであり、それ以外は眼中にないと言い、ここから立ち去るように告げる。

それを聞いたクロコダインがそれなら自分達と目的は一緒だと言い、共闘しないかと勧誘するが、それに怒ったバラン様。

『冗談ではない!』

とクロコダインに右フックとボディ、ヒュンケルに左フックをかます。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

死んでも協力などしないというバランパパにヒュンケルが必死に説得するが、バランパパは全く耳を貸そうとしない。

しかしヒュンケルはバランの目がかつてのバランとは何か違う事に気が付く。

そしてヒュンケルはバランの真意がダイを助けるためにあえて捨て駒になろうとしている事にあると言い、バランを止めようと立ち塞がる。

ヒュンケルは武器を捨て、闘気を全くの『無』に。

『読めた。これは捨て身技だ。誰しも強力な技を繰り出した直後には隙が生じるもの。お前はあえてその一撃を受けることで隙を突き反撃するつもりなのだろう』

バランの言葉にヒュンケルはこれはアバン流究極奥義【無刀陣】であり、かつてアバンがハドラーを倒した時に使った技であると言い、バランに通じる技はこれしかないと告げる。

そこにフェンブレンから報告を受けたヒムとアルビナスが現れ、陰から様子を伺い始める。

アルビナスはバランとヒュンケルが戦う隙を突き、攻撃しようとするがそれに反対するヒム。

『責任は私が取ります。全てはハドラー様のため。災い全て燃え尽きるべし!』

そしてバランはヒュンケルの【無刀陣】を真っ向から受けると言い、真魔剛竜剣を抜刀する。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

ドラゴニックオーラを発動させ、ヒュンケルに襲い掛かるバラン。

『勝負!』

それを狙っていたアルビナスが【ニードルサウザンド】でヒュンケルとバランに攻撃を仕掛け・・・

辺りは爆発音と光に包まれる。

煙の中、アルビナスに駆け寄るヒム。

しかしアルビナスの左肩は消滅していた。

『フフ。あなたが気に入るワケですね。ヒュンケル・・・恐ろしい男。いなくなって良かった。せめてそれが救い・・・』

と言い倒れ込むアルビナス。

その後、離れた場所でクロコダインとバラン、そして倒れているヒュンケルの姿があった。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

『ダメだ。生きてはいるがもう2度と戦えまい。あの瞬間我々の勝負に魔王軍が割って入り技を仕掛けてきた。だがヒュンケルへの攻撃に集中していた私にはどうする事も出来なかった。あのままではヒュンケルも虚を突かれ共にやられていただろう。そこでヒュンケルは無刀陣を仕掛ける相手を魔王軍に切り替えて反撃し、これを撃退した。私の技を無防備で受けるのを覚悟のうえで。ただの綺麗ごとではなかった。この男は命を捨てて私を救った。クロコダインよ、私はどうすればよいと思う?何をすればこの男に報いてやれるのだ?』

そう言うバランに対しクロコダインは

『俺にきかんでくれ!恥ずかしい話だがバランよ。俺も心の底ではお前とバーンを戦わせた方が人間達には得だと思っていた。今更自分の力ごときでお前を止められるものでもないと・・・なのになのにコイツは・・・俺には何も言う資格はない。今はただ、不器用だが万人に誇れる俺の友の心意気だけをくんでやってくれ!』

とヒュンケルを抱きながら泣き叫ぶ。

その後、チウを連れて帰還したポップ達は大魔宮バーンパレスに入る門が海底にあるという事をチウから聞かされ、ダイと共に誰かひとり連れて行く事について話し合っていた。

『行くのは私だ』

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第51話

その声がした方を見たポップは腰を抜かしてしまう。

『ババババババラン!』

そこにはクロコダインに連れられたバランの姿が。

第51話終了。


バラン様・・・

ついにバランとダイ達が共闘しますね!

ていうかヒュンケル君?

ヒュンケル君は・・・え?・・・もう戦えないの?

死んではいないと言うけどいわゆる戦力外通告ってヤツですか?

これからどうすんの?ヒュンケル・・・

ラーハルトから受け継いだ魔槍の鎧は・・・?

まさかのヒュンケル君の戦線離脱に驚きです。

スポンサーリンク

51話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は

・ヒム涙を流す
・バランの目的は大魔王バーンであり、それ以外は眼中にない
・ヒュンケル、バランを止めようとアバン流究極奥義【無刀陣】を発動
・隙をみてアルビナスは攻撃を仕掛けるがヒュンケルに返り討ち
・その隙にバランの攻撃を受け、ヒュンケル戦闘不能
・バラン、ヒュンケルの漢気を受け、ダイと共闘する事を決意

といった流れでした。

今回からOPとED曲が変わりましたね。

反響を良いようですが、その一方でゲームアプリ『ダイの大冒険 魂の絆』の評判はあまり良くないようで・・・

ちょっとやってみようかなって思ってます。笑

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-

SQUARE ENIX無料

★★★★★★★★★★

ダイの大冒険
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天トラベル
Amazon
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews