東京都の週間天気
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

アニメ ダイの大冒険 第52話「父子竜出陣」感想 ダイとバランの共闘

ダイの大冒険
この記事は約6分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の第52話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話

スポンサーリンク

#52「父子竜出陣」

ダイとの共闘を名乗り出たのは、父バランだった。突如として現れた竜騎将に、驚く一同。だが、バランの事情を知ったレオナは、すぐに彼の力を借りることを決断する。作戦は、ポップ、マァム、クロコダインが地上でハドラー親衛騎団を引き付けておき、その間にダイとバランが魔宮の門を破壊するというもの。ダイは複雑な思いを抱えながら、父とともに敵の本拠地へ向けて出陣。竜の親子を見送ったポップたちも、死の大地に降り立ちハドラー親衛騎団と激突する。
そして、カール城でバランとの戦いの傷を癒していたヒュンケルもまた、立ち上がろうとしていた。ヒュンケルに想いを寄せるエイミは、満身創痍の彼を必死に止めようとする。しかしヒュンケルは、彼女の気持ちを受け止めながらも、死の大地へと向かっていくのだった。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話


一方、魔宮の門にたどり着いたダイとバラン。そこにはなんと、フェンブレンが待ち構えていた。バランへの雪辱に燃える彼は、ハドラーの指示を無視して、ダイとバランに戦いを挑む。フェンブレンの攻撃に不意を突かれ、真魔剛竜剣を手放してしまったバラン。武器を回収しようとした次の瞬間、フェンブレンの刃がバランに迫る――!

スポンサーリンク

感想

バランの申し出を受け、ダイとバランは海底にあるバーンパレスの入り口に向かう事に。

ダイはバランに尋ねる。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話

『俺の母さんってどんな人だったの?』

意外なダイの言葉に少し動揺するバラン。

『母・・・ソアラか。美しい人だった。そして優しい人だった。ただそこにいるだけでみなが温かい気持ちになれる。そんな不思議な輝きに溢れていた。あれほど深く人を愛する事は2度とあるまい』

その言葉を聞いたダイはトベルーラでバーンパレスに向かう。

(例外が唯一あるとすればそれはお前だダイ・・・)

バランは心の中で呟き、ダイの後を追う。

そんな2人の姿を見ていたポップ達はあの2人ならきっとうまくやってくれると言うが、メルルが

『そうでしょうか・・・?私はあの2人が力を合わせることによって、逆に強大な力を呼び起こしてしまいそうな気が・・・』

と不安な事を口にする。

そしてポップ、マァム、クロコダインは地上でハドラー親衛騎団を迎撃すべく、死の大地へ向かう。

そしてマァムの尻に潜んでいたゴメちゃんとも合流したポップ達の前にヒム、アルビナス、ブロック、シグマが姿を現す。

ポップ達の頭数を確認したヒムが

『おい!おまえら。たったそれだけの頭数で俺達と戦うとは思い上がりにもほどがあるぞ!』

と言い、そんな親衛騎団の姿を確認したポップはヒュンケルにやられたアルビナスの肩が治っている事に驚くが

『うるせえ!てめえらこそ俺達をなめてっと痛い目みるぜ!やい、あのビショップのカミソリ野郎はどこに行った!仲間をいたぶった礼に真っ先に相手をしてやらあ!』

その言葉にフェンブレンの姿がない事に驚くヒム達。

『フェンブレンがいない?まさか・・・』

一方、バーンパレスの入り口・魔宮の門に辿り着いたダイとバラン。

そこには目をバランにやられたフェンブレンの姿が。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話

(悪いな・・・みんな。この獲物は誰にも渡せない)

その頃、目を覚ましたヒュンケルはダイ達の後を追おうとするが、エイミに魔槍の鎧を捨ててしまった事を聞かされる。

それでもダイ達の後を追おうとするヒュンケルをなんとしても止めようとするエイミ。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話

『どうして諦めてくれないの?』

『心配するな。俺は不死身だ』(キターーーー)

『不死身の人間なんているわけないわ!あなただって普通の人間なのよ!万全な状態ならともかく今はダメよ!絶対死んじゃう』

『ダイやみんなのためにわずかでも役立つならそれでもかまわん。どいてくれ』

そしてそのまま歩き出すヒュンケル。

エイミは自分の気持ちをヒュンケルに伝えるが、ヒュンケルは過去に犯した自分の罪を償うために戦っていて、戦っている間だけは自分の罪を忘れられると告げる。

そんなヒュンケルの前にエイミが捨てたはずの魔槍の鎧が現れる。

それを再び纏い、戦場に赴くヒュンケル。

一方、魔宮の門へとたどり着いたダイとバランの前にフェンブレンが立ち塞がる。

フェンブレンはバランにやられた目をあえて治さずにバランとの戦いに挑もうとしていた。

そんなフェンブレンに対し、バランは自分に任せろとダイに伝え

『一度拾った命を捨てたいというならよかろう。今度は一振りであの世に送ってくれるわ』

と真魔剛竜剣を構える。

フェンブレンは目が見えないながらも、オリハルコンの位置を確実に把握していた。

そしてフェンブレンはバギクロスで水流を起こし、その衝撃で真魔剛竜剣を落としてしまうバラン。

バランの手からオリハルコンで出来た真魔剛竜剣が離れた事を察知したフェンブレンは自身の最大の技・ツインソードピニングで真魔剛竜剣を取りに行こうとするバランに襲い掛かろうとする・・・

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話

第52話終了。


ついにダイとバランの共闘という熱い展開がありましたね。

ダイも心の中でわだかまりがあるようですが、バランの本心も明らかになった今回。

バランはなんだかんだでダイの事を愛していたんですね。(これって死亡フラグっぽいですが・・・)

そして女心を全くわかっていないヒュンケル。ドヤ顔でこのセリフ。

出典:ドラゴンクエスト ダイの大冒険第52話

『心配するな。俺は不死身だ』

ヒュンケルもやはり自分が不死身だという事に自覚はあったんですね!笑

そしてフェンブレン対バランの戦いが始まりました。

やはりハドラー親衛騎団の中で一番最初にやられるのはフェンブレンで間違いないようです。

スポンサーリンク

第52話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の流れは

・ダイとバランの共闘開始
・陽動としてポップ達は死の大地へ
・ヒュンケル復活
・バランへの復讐に燃えるフェンブレン
・不意を突かれるバラン

といった感じでした。

今回はコメディ要素も少しありましたね。

このシーンもポップのステータスがドラクエのゲームの表示になっているのも笑えましたね。

しかもマァムに殴られた後、ポップのHPが30減っているっていう・・・笑

クロコダインの顔もウケますね。

ダイの大冒険
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天からのお得なお知らせ
Amazonからお得なお知らせ
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews