アニメ NIGHT HEAD 2041 第1話「結界-OnSet-」感想 過去にドラマ化もされている作品 映像美が凄い

NIGHT HEAD 2041
この記事は約6分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

フジテレビ系列で「NIGHT HEAD 2041」が放送開始されました。

第1話を視聴しましたので、その感想になります。

かなり前に豊川悦司さんと武田真治さんW主演の「NIGHT HEAD」はテレビ放送された事があり、この「NIGHT HEAD 2041」はそれを元に作られた完全オリジナル作品として蘇った感じです。

登場する主人公は一緒のようです。

© 飯田譲治/NIGHT HEAD 2041 製作委員会
出典:NIGHT HEAD公式HP

1話 2話 3話

スポンサーリンク

イントロダクション

カルト的人気を誇った『NIGHT HEAD』が蘇る―――。

原作者・飯田譲治の脚本で新たに描かれる

オリジナルTVアニメーション『NIGHT HEAD 2041』始動!

1992年にテレビドラマとして放送され、多くの人々の心を掴み、カルト的人気を誇った衝撃作『NIGHT HEAD』。

超能力を持つが故に苦しむ霧原直人・直也の兄弟を描いた物語は、SFファンだけにとどまらず、多くのファンを魅了した。

そして30年の時を越え、テレビドラマの監督を務めた原作者・飯田譲治の脚本によるオリジナルTVアニメ『NIGHT HEAD 2041』として蘇る。

テレビドラマ版にも登場した霧原兄弟に加え、彼らを追い詰めていくもう一組の兄弟・黒木兄弟が登場して新たな『NIGHT HEAD』が描かれていく。

制作は、VFXを駆使した実写作品からテレビアニメーション作品まで、数多くの映像作品を手掛ける白組。

また『えとたま』や『revisions リヴィジョンズ』にてCG監督を務めた平川孝充が本作品にて初監督を務める。

そしてキャラクターデザイン原案には、『エア・ギア』や『天上天下』、『化物語』など数多くの人気連載を持ち、美麗で繊細なキャラクターを描く大暮維人を迎える。

超能力を持つが故に世界から迫害され“逃げる兄弟”霧原直人・直也。

国家保安本部特務部隊として能力者を“追う兄弟”黒木タクヤ・ユウヤ。

翻弄される2組の兄弟

彼らは決して出会ってはいけない―――。

人間の脳は容量70%を使用していないといわれている。

人間の持つ不思議な力は、この部分に秘められていると考えられている。

その使用されることのない脳の70%はこう呼ばれることがある――

NIGHT HEADナイトヘッド

ある森の中。二人の男が目を覚ます。

超能力を持つがゆえに社会から疎外され、15年もの間、超能力研究所に隔離されて育った兄弟――霧原直人・直也。

彼らは、自分たちが外に出られたということは、かつて研究所所長・御厨恭二朗に言われた、能力者が受け入れられる社会が到来したということだと、希望に胸を膨らませる。

しかし、外の世界は、精神エネルギーの存在は完全否定され、超能力はもとより、超常現象を扱った書物や映像などの創作物すらも思想統制された2041年の東京だった。

そんな物理主義を掲げる国家の安寧のため危険思想を取り締まる、国家保安本部。

その精鋭たる特務部隊に、二人の男の姿があった。

幼くして両親に棄てられ、保安隊に預けられた兄弟――黒木タクヤ・ユウヤ。

超常現象を偽物と信じ、思想犯罪者を追う日々に疑問のない彼らは、ある日、作戦行動中に、謎の少女・双海翔子に出会う。

「結界は破られた」

タクヤ・ユウヤは、翔子のその言葉に導かれるように、居場所を求めて放浪する直人・直也に邂逅する。

逃げる者と追う者――

運命に翻弄される二組の兄弟の物語が、今、始まる――

NIGHT HEAD公式HP
スポンサーリンク

#1「結界-OnSet-」

2041年。精神エネルギーを否定する物質主義社会となった東京。国家保安本部に所属する黒木タクヤ・ユウヤ兄弟は、能力者を騙るミラクルミック逮捕の任務中に謎の少女と遭遇する。一方、超能力をもつが故に研究所に隔離されていたはずの霧原直人・直也兄弟は、目覚めるとなぜか森の中にいた。

脚本:飯田 譲治 絵コンテ:新井 陽平 演出:天井 和文 作画監督:蔦 佳穂里

スポンサーリンク

主な登場人物

霧原直人(CV:小野大輔)

幼少の頃から高いサイコキネシスの能力に目覚め、直也とともに研究施設に預けられる。
いつもは冷静だが、唯一の肉親である弟の直也のことになると感情的になることも。

霧原直也(CV:島﨑信長)

リーディング能力を持つ心優しい青年。自分のことよりも、兄の直人や周囲を優先し、時には自身が傷ついてしまうことも。
どんな状況でも、弱い立場のものを助けようとする。

黒木タクヤ(CV:櫻井孝宏)

国家保安隊特務部隊所属。要領が良く、愛想のいい性格でいわゆる憎めない奴。弟のユウヤにちょっかいを出しては、ウザがられている。

黒木ユウヤ(CV:小野賢章)

国家保安隊特務部隊所属。兄のタクヤとともに特務部隊のトップチームのメンバーになる。感情をあまり表に出すことがないが、タクヤには素の感情をみせる。

スポンサーリンク

感想

第1話視聴した感想です。

超能力を持つがゆえに、何やら研究所に隔離されていた霧原直人と直也は、ある時気が付いたら研究所の外に出ていた。

ところが世の中は超能力(精神エネルギー)が認められておらず、物質主義社会となっていた。

直人と直也はとりあえず、街の様子を見に歩き出す・・・

一方、国家保安隊特務部隊に所属する黒木タクヤとユウヤはある任務中に、謎の少女と出会う。

・・・といった感じのアニメでした。

設定とかがいきなりすぎて全然把握出来てませんが、とりあえずCGの美しさがハンパないですね。

物質主義社会というのは、おそらく超能力の存在を認めないという世の中の事を指すのだと思います。

その中で超能力を持つ霧原直人と直也は世間から疎まれながら、生活をするんでしょうか。

超能力を持つ霧原兄弟とそれを否定する立場にいる黒木兄弟との関係が軸になりそうな予感がします。

スポンサーリンク

1話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

CGの美しさがハンパないのと、謎が多めのストーリーがこの『NIGHT HEAD 2041』の魅力だと感じました。

しかしCG作品もここまでアニメとして昇華出来るんだな~と驚きです。

主題歌もカッコいいのでそちらも是非!

タイトルとURLをコピーしました