東京都の週間天気
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

アニメ NIGHT HEAD 2041 第11話「時空融合 -Unity-」感想 ブラコン兄貴同士の共闘 本田の秘密

NIGHT HEAD 2041
この記事は約5分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「NIGHT HEAD 2041」の第11話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話

スポンサーリンク

#11「時空融合 -Unity-」

ロシアでの空爆の最中、翔子の力によって渋谷に転送された霧原兄弟と黒木兄弟。ユウヤと直也はそれぞれの能力を使って繋がることで、互いを理解し、自らの因果を突きとめ、全てを救う方法を模索する。しかしその行為によって、それぞれ弟が消滅する危機にあることを知ったタクヤと直人は……。

脚本:飯田 譲治 絵コンテ:新井 陽平 演出:天井 和文 作画監督:蔦 佳穂里

スポンサーリンク

感想

双海翔子の力により、ロシア軍ごと日本に転送された直人達とタクヤ達保安隊。

その光景を見て動揺する本田に銃を向けたままのユウヤを連れ、タクヤはヘリから脱出する。

ヘリから脱出したタクヤとユウヤは霧原兄弟との因果を断ち切る事を決め、霧原兄弟の行方を探すことに。

そして東京の街を探索していくうちに、自分達の過去の映像が流れては消え・・・

ユウヤは現在と過去が今この時に混在してしまっているとし、なんとしても霧原兄弟を探そうと動き出す。

その頃保安隊の本田は激高しながら、霧原兄弟と同じく反逆者としてタクヤとユウヤも確保するよう動き出す。

一方、直人と直也はある廃墟にいた。

直人達もユウヤが感じている現在と過去が混在している事を共有していた。

そんな直人達の前に双海翔子が現れる。

『君は・・・一体何のために・・・』

そういう直人に翔子は自分も世界における役目の担っていると語り、ロシュコフらの安否を尋ねると無事だと答える。

『役目・・・俺達の役目って一体なんなんだ。戦うことか?俺のこの力は何のために・・・』

『直人さん。みんな自分の役目を担っている。痛みを伴いながら、私もあなた達も。あの子達は私を実体化させてくれている。直人さん、直也さん、ありがとう。答えを求めて進んで。そうすればあなた達はきっと辿り着く。ひとつの選択に』

そういう翔子は直也の手を取り、その感触に驚く直也。

『さようなら・・・』

そういうと翔子の姿を消滅してしまう。

それはロシア研究所での翔子と8人の子供たちの命が尽きた事を意味していた。

そんな直人達に前にタクヤとユウヤが現れる。

タクヤは以前直人に聞いた両親の事を再度尋ねるが、直人はやはり知らないと告げる。

そしてユウヤは直也とのリーディングを試みようとするが、手から消滅しかかっている事に驚く直人とタクヤ。

それを見た直人は

『直也、すまない。お前達をこれ以上繋げさせるワケにはいかない・・・!これが俺の選択だ!』

と言い能力を解放し始める。

それにタクヤも

『悪いな、ユウヤ。やっぱり俺達はやりあう他ないようだぜ。お前らの存在が破滅を呼び、ユウヤが消えちまう未来が真実なら、俺はお前らを消す!』

と同じく能力を解放し始める。

そして廃墟は崩壊し始め、直人とタクヤのバトルは渋谷の街に場所を移す。

互いの能力をぶつけ合う直人とタクヤ。

それを見ていた直也とユウヤはお互いに駆け寄り、因果を断ち切ろうとリーディングを開始してしまう。

『直也!』

『ユウヤ!』

直也とユウヤが触れ合ったその場は巨大な渦が出現していた。

そしてその場に到着した本田達保安隊。

巨大な渦と保安隊を見ながら、直人とタクヤは弟たちの意思を尊重すべく、邪魔しようとする保安隊と戦うべく共闘する。

次々と保安隊の兵器を破壊していく直人とタクヤの前に本田が立ちふさがる。

直人とタクヤは能力を本田にぶつけるが、なぜか本田は無傷。

『どうした?自慢の超能力も不発か?』

『なぜだ・・・?』

動揺する直人とタクヤに本田は

『フハハハハハ!全ての精神エネルギーは私の前では無力化される。そうだ!私も能力者だ!』

と高らかに笑う。

一方リーディングした直也とユウヤは世界が崩壊する未来を変える術を見つけられずにいた。

(僕達は・・・)

(俺達は・・・)

【間違っていたのか・・・?】

第11話終了。


今回はクライマックスに向けてという感じの回でした。

一番驚いたのは保安隊の本田がまさかの能力者でその力は全ての能力を無効化するという、チート級な力でした。

でも物を浮かせたりとか、破壊をするといった事は出来なそうなので、あくまで対能力者専用の力とも言えるでしょう。

次回は最終回となっていますが、果たしてどういうラストを迎えるのか?

なんだかんだでキレイにまとまりそうな印象ではあります。

にしてもお兄ちゃんたちそれぞれブラコンって・・・笑

スポンサーリンク

11話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

次回が最終回という事ですが、ここまでの展開を、見る限りキレイにまとまりそうな終わり方になるのではないかと思っています。

そしてラスボスが本田本部長だったとはね。

しかも能力者というオチ付き。

ひとつ感じたのは能力効かない相手でも物とか使って間接的にぶつければいいんじゃね?とか思っちゃいました。

直接能力を相手にぶつけようとするからぁぁぁ・・・笑

NIGHT HEAD 2041
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天からのお得なお知らせ
Amazonからお得なお知らせ
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews