東京都の週間天気
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

【斎藤工主演】ドラマ 漂着者 第7話 感想 ローゼン岸本も予知出来る?

漂着者(全9話)
この記事は約6分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ「漂着者」の第7話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話

#7 あらすじ

ヘミングウェイ(斎藤工)と対談していた総理大臣が落下してきたシャンデリアの下敷きになって死亡。ヘミングウェイが死を予言する言葉を叫んだ後に、シャンデリアが落下するという決定的な瞬間の動画が拡散され、世間が騒然となる中、外務大臣の藤沼恵美子(峯村リエ)が総理大臣臨時代理に任命される。

 新聞記者・新谷詠美(白石麻衣)は、上司の橋太(橋本じゅん)に、ヘミングウェイが最初に絵を描いて予言した総理大臣の死は、シャンデリアの落下によるものではなく、“橋らしき人物による殺人”だったと告げる。「ヘミングウェイが未来を変えたってことか?」と笑い飛ばす橋だが、翌日退職届を提出。唐突な決断にがく然とする詠美に、橋は、かつて彼女の父親が収賄事件に巻き込まれた際、「墓場まで持って行く」と言っていた秘密を、どうしても知りたいと思って取材を続けた結果、おぞましい真実、そして憎むべき黒幕を知ってしまったと語り始めるのだが…!?

引用:テレビ朝日HP

感想

物語も中盤に差し掛かってきたであろう今回ですが、ヘミングウエイの正体がよりはっきりとわかってきた回でした。

7話の主な出来事

・ヘミングウエイが前回の予知で破り捨てた最初の絵について詠美は橋太に意見を聞くが、橋太はすっとぼける
・宮部が死んだことにより、第1順位者の藤沼恵美子が総理大臣臨時代理となる
・ヘミングウエイと詠美はいつの間にかラブラブ
・次の日、橋太自主退社する
・詠美は橋太から死んだ宮部総理大臣が詠美の父親が巻き込まれた収賄事件の黒幕だった事を聞かされる
・橋太は宮部が死んだ事により目的を失ってしまい、詠美に自分のボールペンを渡す
・その後、詠美がふとした事でそのボールペンに鋭い凶器が仕込まれているのを発見、それにより橋太が宮部を殺そうとした意思があった事がわかる
・柴田はヘミングウエイを呼び出し、柴田の行方不明の娘・ひかりに会わせて欲しいと頼み、頭を下げる柴田をそっと包み込むヘミングウエイ
・後宮教授の遺書が見つかり、その内容は残された妻の事についてだった
・詠美は国立新潟歴史図書館で倭人記を発見。それは聖徳太子からの命により日本から離れた離島に予知能力者の一族を隠し、来るべきが来たら海を渡って日本に来なさいみたいな事が記されていた
・ローゼンは漂着者をずっと待っている一族の末裔
・ローゼンがなぜ漂着者を待っているのかは不明
・連続誘拐事件がまた発生。今回の被害者は捜査本部長・佐々木の娘・一恵
・学校で一恵と一緒に途中まで帰っていたクラスメイトから、一恵に敬礼をしていた怪しい警察官の存在が明らかになる
・防犯カメラに映っていた警察官は左足を引きずっていた
・詠美がヘミングウエイに一恵の居場所を絵に書いてもらうよう、しあわせの鐘の家を訪れる
・藤沼総理臨時代理の元にローゼンが訪れる
・ローゼンは藤沼に宮部がもし突然亡くなって第1継承者の藤沼が臨時代理の席に着いたらお願いをしたい事があると事前に秘書を通じてコンタクトを取っていた
・佐々木の家に誘拐された一恵のランドセルが届き、佐々木が外に出てみると、マンション中に佐々木の家が特定できるような張り紙(葬儀場所を案内するような)が貼られていた

とまあこんな感じの今回でしたが、ローゼンの新しい謎が浮上してきました。

それはローゼンが藤沼総理臨時代理に向けて発した言葉

『トップにならない未来なら私はここには来ませんよ、総理』

これってひょっとするとローゼンも予知能力(第6感)を持っているって事?

時間軸から考えてもヘミングウエイの予知の絵を見ることは不可能です。

だから1話でヘミングウエイが病院の3階から飛び降りた時も、全く表情が変わらなかったのは予知で助かるとわかっていたから?

そしてローゼンが藤沼にするお願いの内容とは?

ここに来て怪しさ満点のローゼン。

そして次回はいよいよ柴田が連続幼児誘拐の犯人に気づく模様。

今のところ犯人の目星は全くついていません・・・笑

ですが次回予告でのヘミングウエイのセリフ。

『突然現れましたよね?』

これってヘミチャンネルを運営しているあの女子高生・モルって子の事を言ってるのかな?

なんかちょっと前くらいから女子高生のひとりが変わってるなって。

てっきりキャストの都合かなって思ってましたがもしかして物語の都合だったりする?

だけど公式HPの相関図を見てみるとそこには当初からいたペリって子のままなんですよね。

要はペリがモルにいつの間にかすり替わってるって事。

そして極めつけの今回はヘミングウエイのセリフ。

これには視聴者の疑問とも言えるセリフとも言えますね。

『君達ってホントに高校生?それってさすがに無理があ・・・』

ここでヘミチャンネルの撮影は止まってましたが。

ちょっと気になりました。

あとローゼンが藤沼の秘書と料亭らしき場所で会っていた時、後ろで帰る橋太の姿があったのも・・・

これはミスリードを誘ってるのか?

7話のTwitterの反応

まとめ

いかがでしたでしょうか。

次回から最終章という事で、謎もいろいろ明らかになっていくと思いますが、ネットでは詠美が連続幼児誘拐の犯人という説も浮上していますが・・・

それは無理があるような気がします。

まあ脚本が秋元康氏だからどういう結末かわかりませんけどね・・・

漂着者(全9話)
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天からのお得なお知らせ
Amazonベストセラーランキング(DVD)
芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました