【斎藤工主演】ドラマ 漂着者 第2話 感想 ヘミングウエイの素顔が徐々に明らかに

漂着者
この記事は約5分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ「漂着者」の第2話の感想になります。

前回はこちら

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話

スポンサーリンク

#2 あらすじ

突然、病院の屋上から後ろ向きに飛び降りたヘミングウェイ(斎藤工)。身元引受人のローゼン岸本(野間口徹)と出会ったことが衝動的な行動の引き金になったのではないかと考える新聞記者・新谷詠美(白石麻衣)、実は彼が入院患者で大学教授の後宮徳治郎(越村公一)の死亡事件の犯人で、良心の呵責に苛まれて自殺を図ったのではないかと疑う刑事の柴田俊哉(生瀬勝久)と野間健太(戸塚純貴)らが突然の出来事に動揺する中、ヘミングウェイは奇跡的に一命をとりとめる。

 そんな中、新潟県警の捜査本部では、後宮は首を吊ったことによる窒息死で自殺と断定。しかし、胸の前で腕をクロスし、さらにその上から粘着テープでグルグル巻きにされていたため、柴田は自殺という結論に納得できず、後宮が亡くなる前日の防犯カメラの映像を調べ直すことに。すると、エレベーター内でヘミングウェイの足元を見た後宮が動揺しながら何かをつぶやいていて…。何を言っているのかわからず柴田らが混乱していると、通りかかった詠美が、後宮はロシア語で「着いたのか!?」と言っていると進言する。

 一方、エレベーターで出会った後宮の態度が気になったヘミングウェイは担当医・国原栄一(船越英一郎)とともに彼の病室へ。すると、壁一面に謎の図式が書き殴られていた。ヘミングウェイは、制止する国原の言葉に聞く耳を持たず、一心不乱にその図式に何かを書き加え始めるのだが…!?

 その頃、県内では再び少女の失踪事件が発生。ヘミングウェイが関わっているのではないかと考えた柴田らは病院に駆けつける。しかし、彼は迎えにきたローゼンとともに退院し、NPO法人『しあわせの鐘の家』の施設に向かった後だった――。

 翌日、ヘミングウェイの動画を撮影を担当する女子高生3人が施設を訪問。彼女たちから少女失踪事件の話を聞くやいなや、ヘミングウェイはスケッチブックに何かを描き始める。さらに、同じく施設にやってきた柴田らは、公安の刑事たちがヘミングウェイをマークしていることに気づくのだが…!?

引用:テレビ朝日HP

スポンサーリンク

感想

今回は少しヘミングウエイの素性が明らかになった回でした。

ヘミングウエイが飛び降りたきっかけの可能性のあるNPO法人「しあわせの鐘の家」の代表・ローゼン岸本について分かった事をいくつか述べていきます。

ローゼン岸本(しあわせの鐘の家)についてわかった事

・ヘミングウエイが本物であれば死なないという謎の発言
・ヘミングウエイの事を「未来への希望」と語る
・「しあわせの鐘の家」の資金源は表に出ない金で運営されている
・「しあわせの鐘の家」は日本に潜入しようとした外国の工作員の受け入れ先である可能性
・ヘミングウエイはその工作員のひとり?

あと思ったのがヘミングウエイは詠美が指摘したように、自らの記憶をあえて自分で封じているのかもしれませんね。

そしてまた幼児誘拐事件が発生、今回もヘミングウエイは居場所を描こうとするも、なぜか途中で止めた理由も既にその少女が亡くなっていたからなんですね。

そしてしあわせの鐘の家を訪れた詠美となぜか詠美に対しては心を開いているようなヘミングウエイの距離が縮まったような描写もあり、(ヘミングウエイは詠美をなぜかバックハグ)二人の関係が気になるところでもあります。

それにしてもヘミングウエイ演じる斎藤工さんの演技も素晴らしいのですが、時々何を言ってるのかわからないくらい声が小さい時があるので、それが少し気になります。

そして詠美演じる白石麻衣さんもこれまでいくつものドラマや映画に出演していますが、アイドル出身とは思えないほど演技が上手になっていましたね!

そして刑事の柴田を演じる生瀬勝久さんもさすがベテランという感じで安定の演技力ですね。

ですが、『矢部謙三』と少し被って見える・・・かも・・・www

で終盤にヘミングウエイが詠美の前でまたスケッチブックに絵を描きますが、その中に『217』の文字が。

亡くなった少女の葬式会場の外で止まっていた車のナンバーが『217』なのを偶然発見した柴田と詠美。

もしかして連続幼女誘拐殺人事件の犯人の手がかり?

そしてラストのローゼン岸本がヘミングウエイの言った言葉。

『もう時間が無くなってきました』

やはりヘミングウエイの正体に気づいている様子ですね。

スポンサーリンク

2話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少しずつ色んな謎が明かされていく中で、やはりヘミングウエイは何者なのかというのがこのドラマの大きな謎だと思います。

ここまで見る限り、もう超能力者かキリストのような聖者かとしか思えません。www

これにカラクリがあるとすれば、おそるべし秋元康先生といったところでしょうか。

超能力者とか、実は宇宙人だったとかそういう不確かなモノだったらかな~りガッカリです・・・(さすがに宇宙人はないか・・・)

YouTube始めました。ヒーリングビデオのような感じでやってます♪良ければご覧下さい。
漂着者
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天からのお得なお知らせ
Amazonベストセラーランキング(DVD)
芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました