アニメ 呪術廻戦 第3話感想 3人目の呪術師は女!ネタバレあり

呪術廻戦(全24話)
この記事は約3分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ 呪術廻戦の第3話の感想になります。
前回は3人目の一年生を迎えに原宿へ向かうというところで終わりました。
果たして3人目とはどんな人物なのか?

スポンサーリンク

新たな登場人物

釘崎野薔薇(くぎさきのばら)

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

地方から上京してきた勝気な呪術師。閉鎖的で排他的な地元を毛嫌いしており、田舎から都会へ出るために、危険を承知で呪術高専へ編入する。

スポンサーリンク

#3「鉄骨娘」のあらすじと感想

4.0

3人目の一年生、釘崎野薔薇を迎えに行く虎杖と伏黒、五条。そのままとある廃ビルへ向かい、五条は虎杖と釘崎に、廃ビル内に潜む呪霊を祓ってくるよう課題を与える。ビル内、二手に分かれて呪霊を探し始める虎杖と釘崎は、子どもを人質にとる狡猾な呪霊と対峙する。

原宿駅で悠仁、伏黒、五条が待っていると目の前でわたしをスカウトしろと脅迫している女子が。
五条があれがそうだよと言い、悠仁は「俺たちあれに今から話しかけんの?恥ずかしいなぁ」と伏黒に言うが「お前もだよ」と一言。

「喜べ男子。釘崎野薔薇。紅一点よ」(マウンティング女子?)

そして悠仁の事は

見るからにイモくさい。ガキの頃ハナクソ食ってたタイプね。(女子がハナクソって・・・笑

伏黒の事は

偉そうな男って無理。きっと血まみれのカモメに火つけたりするんだわ。(酷い先入観

と勝手なイメージを先行させ、ため息をつく。笑

そして東京観光という五条に連れていかれたところは、六本木の廃ビル。


そこでテストを行う五条は悠仁、釘崎の2人で廃ビルの呪いを祓うように言います。
ケンカをしながら2人は別々に行動することに。
そして釘崎の前に廃ビルの呪いが現れます。

釘崎は苦戦しますが、悠仁の助けもあり、結局見事呪いを祓う事が出来ます。
その後は五条の言ってた東京で美味いものを食べに行って第3話終了。
五条と悠仁、釘崎のやりとりがとても面白かった回でした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はついに3人目の生徒が現れました。
性格はやや難ありですが、実力はあるようですね。
釘崎の武器というか使用しているものはアレ呪いの人形と釘なんですかね?
勝気な性格とは真逆の陰気くさい武器使うなぁと思ってしまいました。笑

そしてラストは報告みたいなのがあって

派遣された高校生3名のうち、一名が死亡。

とありましたね。
これって悠仁、伏黒、釘崎の3人の事ですよね?
てことは誰か死ぬんですか?

あと冒頭の原宿駅の描写が凄くリアルに描かれて少し感動しました!

ではまた4話で!

呪術廻戦はdTVで観る事が出来ます!今なら31日間無料!

ドラゴンクエストウォーク

ドラゴンクエストウォーク

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

二ノ国:Cross Worlds

二ノ国:Cross Worlds

Netmarble Corporation無料posted withアプリーチ

千年戦争アイギスA 【本格シミュレーションRPG】

千年戦争アイギスA 【本格シミュレーションRPG】

EXNOA LLC無料posted withアプリーチ

呪術廻戦(全24話)
スポンサーリンク

生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました