アニメ 呪術廻戦 第16話感想 パンダとメカ丸との戦い ネタバレあり

スポンサーリンク
呪術廻戦(全24話)
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「呪術廻戦」の第16話が放送されました。
前回では京都校と東京校の団体戦での虎杖と東堂の戦い、そしてその他の生徒同士が戦う直前までが描かれてました。
今回はその続きになります。
では感想などを述べていきます。

スポンサーリンク

#16「京都姉妹校交流会-団体戦②-」

東堂は、虎杖の “逕庭拳”が特級には通じない技だと指摘する。助言を素直に受け取る虎杖に対し、東堂は全力で相手をし、導いていく。一方、京都校の西宮に、釘崎はケンカを吹っ掛ける。その横にいたパンダに、陰から攻撃を仕掛けるメカ丸。釘崎と西宮、パンダとメカ丸の戦いが始まる。(アニメ呪術廻戦HPより

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
スポンサーリンク

感想

メカ丸
『誰がペッパー君だって?』

今回はペッパー君ことメカ丸とパンダとの戦いがメインとなっています。

メカ丸ってメカじゃなかったんだ・・・。

パンダとの戦いの中でメカ丸は自分が人間であることを告白します。

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

そして呪骸であるパンダに対して、なぜ自分が人間であるのにも関わらず、外の世界に出られない事に憤り、その怒りをパンダにぶつけます。

その激闘の中、パンダは【ゴリラモード】にチェンジします。(なんじゃそら)

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

なんとかメカ丸を倒す事に成功したパンダ。

パンダ
『お前の敗因は・・・人形なめすぎ!俺は俺で生まれた時から何一つ同じじゃなかったし、そのあたりはお前と分かり合えると思うんだがなあ。まあ俺は人間羨ましいと思ったことないけど』

メカ丸
『なに?』

パンダ
『だって人間気持ち悪いじゃん』

メカ丸
『えっ!?』

パンダ
『目標のために命懸けで頑張っちゃたりさ、サバサバしてんだかウジウジしてんだかよく分かんねぇし。まっそういう俺にない部分好きなんだけどな。きもいけど。メカ丸もいろいろ大変なんだろ?でも大変なヤツが正しいとは限んねえよ。ていうか別に俺はお前の敵じゃない。なんで呪術師やってんだ?それしかやることなかったのか?まっ別になんでもいいけどさ。なんか叶えたいことがあるんなら俺が手伝うぜ』

その言葉にペッパー君は京都校メンバーとの何気ない会話を思い返します。

メカ丸
『俺の姿を見た後でも手伝うなんてセリフが吐けるかな』

パンダ
『ルックスに関して俺がどうこう言うとでも思ってんのか?パンダだぞ。じゃあな。今度見舞いくらい行かせろよ』

メカ丸
(うっせえ・・・くそパンダ)

16話終了。

今回はパンダとメカ丸との戦いがメインでした。
パンダってめっちゃいいヤツですね。
突然変異の呪骸という設定らしいですね。
てかメカ丸とパンダは友達になれた?のか?

スポンサーリンク

16話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は人ならざる者同士の戦いでしたね。
作画のクオリティもかなり力が入っていてこれからも期待です。
さすがMAPPA!
次回は三輪ちゃんと真希との戦いかな?

では17話でまた!

呪術廻戦(全24話)未分類
各種動画サービスやオンデマンド無料トライアルはサイドバーから登録可能です♪
『ナラコレ!』は色んな商材や生活に役立つ情報を配信しているサイトです♪
良かったらこちらも覗いてくださると嬉しいです(^^♪商品レビューやランキングなども御座います♫
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました