ドラマ 極主夫道 第7話感想 美久のフィギュアを龍が壊してしまった!オタク回!ネタバレあり

スポンサーリンク
ドラマ
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ「極主夫道」の第7話が放送されました。
今回は龍が美久の大切にしているフィギュアを誤って壊してしまい、それをなんとかしようと奔走する話です。
でもそのフィギュアは20万・・・
どうする龍!


おおのこうすけ/極主夫道©日本テレビ

あらすじ

家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしているネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。美久に見つかっては大変と、龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。
美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、おもちゃ屋へ行く。その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。龍は店員に、高過ぎると文句をつける。

おおのこうすけ/極主夫道©日本テレビ

龍は、喫茶店やスーパーで働き、婦人会のバレーボールチームに参加して謝礼を受け取ったりしながら金を貯める。美久が気付かないうちに一刻も早くフィギュアを手に入れなければならないと、龍は焦っていた。そんな龍の様子を知った雅(志尊淳)、雲雀(稲森いずみ)、田中(MEGUMI)は、龍に一体何が起こったのかと心配する。一方、酒井もフィギュアのために、涙ぐましいほどの節約生活を送っていた。
20万円を貯めた龍は、フィギュアを買いに再びおもちゃ屋へ向かった。すると酒井も、フィギュアを買いに来ていて…。(公式HPより引用)

感想

第7話の評価 3.8

今回は龍が誤って美久の大切にしているフィギュアを壊してしまう話です。

龍は家の掃除中、誤って美久の大切にしているネオポリスガールのフィギュアを壊してしまいます。
そのフィギュアは近くのおもちゃ屋で20万する事がわかり、龍は掛け持ちのバイトを何個かして20万を集めようとします。
同時にいつも出てくるパッとしない警官2人組の1人の酒井(若い方)もフィギュアコレクターでこのネオポリスガールのフィギュアを買うために、毎日節約していてようやく20万を貯める事ができ、いざ買おうとおもちゃ屋に行くと同じく20万貯めた龍と出くわします。

だが、ネオポリスガールのフィギュアは既に買われてしまっていた・・・

落胆する2人はお互い励まし合い、ネオポリスフィギュアを手に入れる為、共同戦線は張る事に。

そして龍の様子がおかしいと周りの人間が気づき始め、雅はいろんな人達から話を聞いていくうちに

龍は病気(ある意味病人みたいな感じではあるが)

なんじゃないかと勘違いし始めます。笑

そして酒井がおもちゃ屋でネオポリスガールのフィギュアが聖地と言われる幻のおもちゃ屋で販売してるかもしれないと嘘か誠かわからない眉唾モノの情報を手に入れ、龍は酒井とともにそのおもちゃ屋を探すことに。

それを目撃した警官2人組のもう片方の警官(佐渡島)は上司に酒井は龍と接触して、情報漏洩、売人としての取引をしていると勘違いしてしまいます。(さすがダメ警官)

そして龍と酒井が幻のおもちゃ屋らしき場所を探し、(という名のネオポリスガールの名所巡り)ある倉庫にたどり着きます。その中には2人組の怪しい男が。

龍と酒井はこれが幻のおもちゃ屋かもしれないと情報にあったキーワードをポーズ付きで言いますが、相手は無反応。

実は2人は本物の売人で龍と酒井は銃を向けられてしまいます。

それにビビってしまう酒井に龍は

「このままビビッとったら何もできへんで。ここで逃げたら一生逃げ続ける事になるで。それでええんか?」

に言い、以前龍に犯罪者を目の前にするとビビってしまう、なんとか自分に自信を持ちたいと話していた酒井は勇気を出し、その売人を逮捕する事が出来ます。

それを尾行していた佐渡島も自分が勘違いしていたのがわかり、酒井の事を俺はお前を信じていたよとドヤ顔で酒井に言います。(まあまあまあまあ・・・)

一方、雅から龍が病気の可能性が高いと言われ、美久は龍に病気なの?龍に聞きます。(ある意味病人ではあるが)
龍はなんでそんな事訊くんやと美久に言うとバイトしているのはなんで?と訊かれる龍。
それはやな・・・

と観念して龍が美久に真実を話そうとした時、雅が庭を掘り返しているのに気づきます。


「雅!お前なにしとんのや!!」

雅は龍が病気かもしれないと雲雀が30万で手に入れた怪しさ満点の「奇跡の種」を埋めようとしていましたが、そこには龍が美久の壊れたフィギュアを証拠隠滅しようとして埋めた場所でもあったのです。(まさか龍が証拠隠滅を図るとは・・・笑)

それに怒った美久は龍を羽交い絞めに。

「ホンマ・・・逃げたらあかんな・・・」

おおのこうすけ/極主夫道©日本テレビ

第7話終了。

今回もいろいろ面白かったのですが、一番可笑しかったのが龍と酒井がネオポリスガールの名所を写真にしている時の「ハイ、チーズ!」と言った自撮りしている酒井にブランコに乗ってめっちゃ笑顔でカットインしてきた龍の顔がとてもツボでした。笑

第7話のTwitterの反応

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はオタク回でしたね。
7話まで放送されていますが、だんだんと原作との違いに対する批評が無くなってきたように感じました。
ドラマ制作側もやはりいろいろ試行錯誤して創り上げているので是非最後まで頑張って欲しいと思います!

では8話で!

極主夫道3年辰組極主夫先生はHuluで観ることが出来ます!今なら2週間無料!

日テレドラマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました