アニメ 東京リベンジャーズ 第5話「Releap」感想 愛美愛主(メビウス)との抗争勃発 ドラケンを救うために動くタケミチ

東京リベンジャーズ
この記事は約5分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「東京リベンジャーズ」の第4話が放送されました。
前回は現代に戻ってきたタケミチは目の前で幼馴染の千堂敦(あっくん)が自殺を図る前に残した言葉により、ヒナタを殺した全ての原因が稀咲鉄太である事を知ったところまででした。
今回はその続きになります。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

#5「Releap」

12年前、東京卍會で“マイキー派”と“ドラケン派”に分かれての内部抗争が起こり、ドラケンが死亡したことを知ったナオト。ナオトからの報告を聞いても、マイキーとドラケンが争うことなどあり得ないと信じるタケミチは、抗争の真の原因を探り、ドラケンを救うため、再び過去へと戻る。決意を新たにタイムリープしたタケミチだが、目を開けるとそこには下着姿の見知らぬ少女がいて…。”アニメ 東京リベンジャーズ公式HPより引用”

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用
Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用
Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用
Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用
スポンサーリンク

5話の流れ&感想

千堂が自殺を図った後、タケミチとナオトは龍宮寺堅(ドラケン)が死んだ記事を調べ、それが12年前の8月3日に東卍(トーマン・東京卍曾の略)のマイキー派とドラケン派の抗争により死亡しているのを知る。

タケミチはマイキーとドラケンが抗争するなんてありえないとナオトに言い、千堂が死ぬ間際に言い残した言葉から過去のドラケンが死んでいない未来がヒナタを救うと信じ、再びナオトと握手をし過去に行く。

再び過去に戻ってきたタケミチは真っ暗な部屋でいきなり下着姿の女の子から迫られる状況に混乱する。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用

なんとかその場を抜けだしたタケミチは偶然に塾の帰り道のヒナタに会い、ヒナタからタケミチの様子が今日は大人なタケミチと言われ、自分が現代に戻っている間はいつも通りの自分が存在している事を知る。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用

そこにドラケンから電話がかかってきて、夜に近くの神社に来るよう言われその事を聞いたヒナタもついてくる事に。

夜の神社にタケミチとヒナタが行くとそこには暴走族の集団が。

慌てるタケミチとヒナタの前に東京卍曾の幹部・三ツ谷隆が現れ、マイキーの元に連れて行く。
連れていかれたタケミチはマイキーとドラケンに会い、ドラケンからタケミチの世話をするように言われ登場した女の子はタケミチがタイムリープした時にいた下着姿の女の子であった。

その女の子・エマから意味深な事を言われ、動揺するタケミチ。

そしてその後、タケミチが目にしたのは東京卍曾の集会であった。

するといきなりタケミチは蹴りを入れられ因縁をつけられる。

その相手は東京卍曾の幹部・林田春樹(ぱーちん)とその部下の林良平(ぺーやん)であった。

2人はタケミチに自分達の部下のキヨマサの件で因縁をつけてきたが、その場に現れた三ツ谷とドラケンに諫められ、事なきを得る。

そして三ツ谷から林田(ぱーちん)の親友が新宿の暴走族・愛美愛主(メビウス)のメンバーから暴行を受け、その彼女も暴行され、親、兄弟までボロボロにされている事を聞かされる。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用

そして東卍(トーマン・東京卍曾の略)の集会でマイキーは林田の親友のために新宿の愛美愛主(メビウス)と8月3日の武蔵祭りに抗争をする事を宣言する。

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会
TVアニメ東京リベンジャーズ公式HPより引用

それを聞いたタケミチは8月3日にドラケンが死ぬ事でヒナタが死んでしまう未来に繋がると確信し、ドラケンを守るべく付き人にしてもらおうとするが、ドラケンからあっけなく断られる。

タケミチはなんとしても付き人になるべくドラケンを尾行していくと、ドラケンの人柄がわかるようになり、それはマイキーの親友でもあり心でもあった。

それを見たタケミチはやはりマイキーとドラケンの間で抗争はありえないとし、となると8月3日の愛美愛主(メビウス)との抗争でドラケンが死ぬのをなんとしても阻止しようと決意する。

感想

今回はドラケンとマイキーの関係性が明らかになりました。

そしてドラケンが死ぬとされている8月3日には何が待ち受けているのでしょうか。

タケミチはドラケンを守り、未来を変える事は出来るのか?

ドラケンの運命ははたして!? Dead Or Alive!

スポンサーリンク

5話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実はアニメが面白すぎて、単行本全巻購入してしまいました。

なのでネタバレはしませんが、ヤンキー漫画が好きな人にはおススメです。

ちなみに推しはドラケンです。

『東京リベンジャーズ』は各オンデマンドで視聴可能です!↓↓↓

韓流バナー
タイトルとURLをコピーしました