東京都の週間天気と現在の気温
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

【西島秀俊主演】ドラマ 真犯人フラグ真相編 第11話ネタバレ感想

真犯人フラグ真相編
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ

ドラマ「真犯人フラグ」の【真相編】の第11話の感想になります。

2022年に入って、今回から第2期という事で【真相編】が開始されました。

前回はこちら。

スポンサーリンク

#11 あらすじ

篤斗(小林優仁)の病院の前で報道陣に取り囲まれる凌介(西島秀俊)は突如、阿久津(渋川清彦)らに任意同行を求められて警察へ。連行される容疑者のような凌介の姿が中継され、瑞穂(芳根京子)、一星(佐野勇斗)、河村(田中哲司)は衝撃を受ける。凌介の襲撃に失敗したバタコ(香里奈)は、じっと病院を見上げ…。

凌介は連日、阿久津と落合(吉田健悟)から事情聴取を受ける。しかし、凌介は篤斗から犯人と名指しされたことが信じられないでいた。阿久津は、光莉(原菜乃華)の監禁動画に映っていた椅子が、凌介が過去に購入したものと同じだという事実を突き付けるが…。
凌介は、篤斗の病院へ向かった。しかし、病室の前では警察官が見張っていて、参考人である凌介を被害者の篤斗に会わせるわけにはいかないと止められる。それでも病室に入ろうとする凌介だったが、志乃生(丘みつ子)と三郎(浜田晃)に制止される。

そんな中、凌介は会社から呼び出される。会社では、太田黒(正名僕蔵)や支社長、本社社員たちが待ち受けていた。凌介の件で株価が下がり、会社は危機的状況になっていた。凌介は本社社員から、退職するようにと圧力をかけられる。
「至上の時」に集まった瑞穂、一星、河村。日野(迫田孝也)が凌介を心配する中、作戦会議では、林(深水元基)の行方を捜すことで意見が一致。一星は、SNSを通じて林が逃亡に使っている赤いスポーツカーの情報を集める。河村は、等々力建材と住愛ホームが関わる贈収賄疑惑を記事にすると言う。アリバイが証明されれば、林が動く可能性があるからだ。

週刊追求の記事が出て、茉莉奈(林田岬優)は慌てて林に連絡。茉莉奈は、等々力(長谷川公彦)が林を消そうとするかもしれないと恐れていた。そんな茉莉奈に会いに行く瑞穂。一方、焦りが頂点に達した林は「…やっぱ、あいつ殺すか…」とつぶやき…。
事情聴取をすべて終えた凌介は、篤斗の病院を訪ねる。篤斗は話すことができない状態だったが、少しずつ回復していた。凌介の姿を見た篤斗の反応は…!?
追い詰められた林がとった行動とは!?さらに、光莉が涙ながらに衝撃の告白をする――!

”ドラマ「真犯人フラグ」公式HPより引用”

スポンサーリンク

感想&考察(ネタバレあり)

今回から2クール目の【真相編】が開始されました。

前回では刑事たちの前で凌介が真帆と光莉を殺したと証言した篤斗というシーンで終わりましたが、今回もなかなか面白く、あっという間に1時間が過ぎてしまった感がありました。

今回は見た印象としては木幡(バタコ)はやはり事件には無関係なところで、凌介の事を恨んでいる感がありました。

今回のキーポイント

①篤斗の頭でフラッシュバックされている描写の中で誰かを刺していたのは凌介だった
②河村と強羅は繋がりがあった(情報屋として。河村は強羅を毛嫌いしているが情報は欲しい)
③篤斗は虚偽の記憶を植え付けられた可能性浮上(瑞穂が篤斗のカウンセリングしている先生から聞いた)
④本木が林の潜伏先をネットで拡散
⑤木幡が篤斗の病室に夜、忍びこむが(目的は不明)、そこで刃物で篤斗を脅している菱田と遭遇
⑥林何者かによって殺される
⑦光莉再登場。篤斗と同様、凌介が真帆を殺したと発言させられていた?

に関しては、ドラマの中でも言っている通り、虚偽の記憶(それが篤斗の病室に忍び込んだ男によってなのかは不明)だと思います。

はまぁまぁそういう繋がりもあるかなと納得。

は①の通りですが、篤斗の凌介に対する反応が最初と不審な男が忍び込んだ後とで違うので、おそらく何かしら見せられた可能性大(動画とか)。

に関しては、なんかよくわかりませんね!(未だに謎)

はまさかの2人が出会ってしまったという感じでしたが、ドラマの視点としては木幡目線だったのがなぜなんだろうと気になりました。

は前々回くらいからもう林には死亡フラグが立ちまくっていたので、「あ~やっぱりね」という感じでした。

は明らかに強制させられているような描写だったので、やはり洗脳に近いような事をさせられている可能性があります。

この【真相編】ではかなり今までの登場人物が死んでいくらしいので、その一人目が林でしたが、今後も誰か殺されていくのでしょうか。

ちなみに林を殺せる可能性があるのは誰か考えてみました。

・河村
・本木
・茉莉奈

の3人しかいないような気がするので、この中に真犯人と繋がりがある人物がいるという事でしょうか。

スポンサーリンク

11話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

二宮瑞穂役の芳根京子ちゃんが言ってましたが、この【真相編】では今まで描かれなかった瑞穂の背景や過去が描かれるという事なので、やはり物語には大きく関わってきそうですね。

そして犯人を知っているのは自分と佐野くんだという事も発言されていました。

という事は?

全てを知っているとなると、個人的には【真犯人】なのかなと思ってしまいますが・・・

佐野くんも知っているという事はどちらかが真犯人?

まぁこれも演出のひとつと考える事も出来ますが、どうやらホントっぽいですね。

それでも!!

ネット上でも色んな方が考察動画などを挙げている中、真犯人フラグはひとりしかいないという設定なのであれば変わらず日野聡(ホントは相良真帆にも立てておきたい)に真犯人フラグを立てておきたいと思います!