東京都の週間天気と現在の気温
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

オクト―~感情捜査官 心野朱梨~ ドラマ第8話ネタバレ感想 ついに真犯人判明か!?

オクト―~感情捜査官 心野朱梨~
いつもありがとうございます(^^♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ

ドラマ「オクト―~感情捜査官 心野朱梨~」の第8話のネタバレ感想のまとめ記事になります。

前回はこちら。

スポンサーリンク

#8 あらすじ

朱梨(飯豊まりえ)と風早(浅香航大)は、暴行容疑で逮捕された大学生・戸田大和(濱田龍臣)の取調べを行う。大和は、アルバイト先の先輩を殴って大ケガをさせた。しかし、すぐに被害者との示談が成立して取調べは終了。釈放されるにもかかわらず、大和は納得していなかった。朱梨は、大和の目を見て赤い線を描く。赤は、怒りの色。大和は、自分の父親のことを語り始める。
大和の父・家長敏則(水澤紳吾)は、15年前に起こった殺人事件の容疑者として指名手配され、現在も行方が分かっていなかった。大和のもとに最近、家長から「近いうちに会いたい」と書かれた手紙が届いた。大和は、それがストレスになって暴力を振るってしまったと語る。

スポンサーリンク

ネタバレ感想

第8話視聴しました。

今回は登場人物が今までと違って割と多かったので、少し内容を整理するのに時間がかかっちゃいました。

第8話はアルバイト先の先輩に暴力を振るい、大ケガをさせてしまった青年の物語。

既に示談が成立して、じきに釈放されると聞かされた青年・戸田から見えた感情の色は

怒り

でした。

殺人犯の息子であることを恨んでいるような様子の戸田。

その怒りの感情は15年前にある殺人容疑をかけられ行方不明になった父・家長敏則へ向けられたものと判断した朱梨と風早は捜査を開始しますが、風早は戸田と父親との関係が自分と平安との関係に似ていると感じ、とより感情的になって戸田に聞き込みをしますが…

家長は結局無実

15年前の朱梨の家族が殺された日は家長が容疑をかけられている殺人事件と同じ日で時刻も近いという事が判明。

殺人事件が起こった場所にあった凶器から家長の指紋が検出、家長の元を警察が訪れるが既に失踪しており死亡していた。(何者かに殺害)

家長が死亡した時期は約15年前(失踪直後)であり、その事から戸田に最近手紙を出した人間は家長ではなかった。

家長とトラブルを起こしていたされる庭木という男が浮上するが、その原因は庭木の妻・由香子が15年前の殺人事件の日に家長と2人きりで会っていた事が判明、庭木が妻が家長と浮気をしているのではないかと疑った事だった。

由香子が家長と2人きりで会っていた理由は庭木のDVの相談

その庭木は3年前に胃がんで死亡。

由香子は庭木のDVの相談を家長にしている事が庭木にバレるのを恐れたために、当時警察に嘘の証言をしていた。

第8話なんですが、今まで違い意外性があまりなかったように感じました。

またドラマの本筋である朱梨の家族を殺した犯人が誰なのかという部分が徐々に明らかになるにつれ、今回はストーリーは今までが良かっただけに、個人的に少し残念な感じがしました。

その本筋はというと、前回雲川の後をつけていた風早が雲川に後ろから銃を突き付けられた所で終わりましたが、その雲川から

・薬物の横流しをしていたのは小野寺平安
・自分はその罪をなすりつけられた

という事を聞かされショックを受ける風早。

そして由香子は家長と会う前に家長が何者かと会っていた事が分かるのですが、その人物はなんと朱梨の家族惨殺事件の犯人で既に自殺していたとされる綿貫という男でした。(つまり朱梨の家族が殺された時間、家長と綿貫にはアリバイがあるという事)

この事からやはり朱梨の家族を殺害したのは小野寺である可能性が高くなり、朱梨と風早は真相を突き止めようとします…

というのが今回のストーリーでした。

まぁ…やっぱりなというカンジでしたが、平安にも何か訳がありそうな雰囲気ありますけどね…(。´・ω・)

正直このまますんなり終わるとも思えませんけど…

そして次回は小野寺再登場する模様!!(((o(*゚▽゚*)o)))

ドラマ自体は相変わらずとても面白いです。

なんでこの時間帯なのかが残念です(´;ω;`)

スポンサーリンク

第8話のTwitterの反応

8話。益々面白くなってきてる何これ凄い。今回の名言は「子どもだって親を選んでいい」かなぁ。前回は心野ちゃんやったけど今回は風早さんのターンでもう辛すぎて観ててしんどかったけど2人がどんどん良いバディになってきてて最高です。グミのシーンも可愛かった!終わってほしくないな…!

ずっと気になってた 風早さんの家族への思い 伏線回収が切なすぎる 朱梨が風早さんの感情を あえて見ないような 導線で背中をむけた シーンにグッときた 次回展開はきっと 思考がおいつかなくなる予感 引き込まれすぎて 今日もまた眠れなくなりそう

こがけんの表情ゾクっとした よかった 偽名も謎のままだし 手紙書いたの誰なのかも怖いし

ん?結果的に亡くなってたと分かった父親から息子へ宛てた手紙は誰が、なんのために出した?

なんかもう色んなそれこそ感情が湧き出て、ずっとドキドキしてる。 ストーリーが心に響き過ぎて、、、 朱梨さんにとっては、何がどうであれ辛いけど、それでも少しでもみんなが救われる終わり方だと、、、いいなぁ、、、

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

【オクト―~感情捜査官 心野朱梨~】の第8話のネタバレ感想でした。

ついに真犯人を突き止めた朱梨と実の父親・平安がその事件に関与していると知った風早ですが、果たしてどのような結末を迎えるのかとても気になりますよね。

いいドラマなので、第2期とかもやって欲しいと個人的に思ってます(^^♪

オクト―~感情捜査官 心野朱梨~
ブログで稼ぎたい方必見♫
月10万円をアドセンスで稼ぐ香恋さんのメルマガ登録はこちら♪ メルマガ登録で無料プレゼント付き! 香恋メルマガ登録
(^^♪楽天市場デイリーランキング
家で簡単に作れる炭酸水↓↓
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews