ナラコレ!

生活に役立つ商品などをご紹介しているサイトです!

ナラコレ!はこちら

ドラマ おじさまと猫 第10話感想 日比野の神田に対する誤解が解け・・・ふくまる迷子になる

スポンサーリンク
おじさまと猫(全12話)
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ「おじさまと猫」の第10話が放送されました。
今回は日比野の神田に対する誤解やふくまるが迷子になってしまう話となっています。
では感想などを述べていきたいと思います。

©「おじさまと猫」制作委員会

スポンサーリンク

#10あらすじ

同僚の森山(小関裕太)のバンドライブに誘われた神田(草刈正雄)。しかし、コンサート会場での一連の出来事から不安を抱えていた。親友の小林(升毅)に相談すると、事前に別のライブに一緒に行ってみようと提案される。
ピアノのコンサートとは全く違った、ロックの激しくて騒がしい空間に、神田は圧倒されてしまう…。果たして、無事会場に居続けることはできるのか?さらにステージ上で意外な人物にも遭遇してしまい…!?(おじさまと猫公式より引用)

スポンサーリンク

感想

今回は今まで日比野が神田に抱いていた誤解が解けたお話がメインでした。
日比野ってピアノ以外も楽器できるんですね!
そしてギターをやる理由というのが神田のいない世界で羽を伸ばしたいというなんとも可愛らしいものでした。
で!

ふくまるが神田の鍵がかかっていないドアから流れ星を探すために誤って抜け出してしまいました。

初めての外・・・
神田もいろいろ探してみるんですが見つかりません。

猫は室内飼いだと万一家から出たとしても、外の世界にビックリして家のそばから動けないらしいです。
なので家の周りを探すと案外見つかったりするようです。
ウチの猫も2回ほど家から出たことありますが、家のそばの茂みにいました。笑

スポンサーリンク

10話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ふくまるがまさかの脱走してしまうというハプニングがあり、神田も一生懸命探しますが、見つかりません。
ふくまるも初めての外で果たして無事なのでしょうか。

次回いよいよ最終回!

ドラマParavi おじさまと猫 第11話

おじさまと猫はParaviで独占先行配信中!

タイトルとURLをコピーしました