東京都の週間天気
+26
°
C
H: +28°
L: +20°
東京都
火曜日, 21 9月
7日間の天気予報を見る
+28° +28° +29° +28° +27° +24°
+21° +23° +25° +24° +22° +20°

NHK Eテレ 不滅のあなたへ 第19話「さまよう殺意」感想 ジャナンダ島編完結

不滅のあなたへ(全20話)
この記事は約7分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

NHK Eテレ 「不滅のあなたへ」の第19話の感想になります。

前回はこちら。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話

不滅のあなたへ 第19話
「さまよう殺意」感想

#19「さまよう殺意」

フシは島民たちを守るため、次々と現れる死体に乗り移ったノッカーの集団と戦う。しかし仲間たちの命の火が次々と消えていく。大切な人を助けられない自分自身を呪うフシ。一方、トナリとサンデルの前にはハヤセが立ちふさがり、フシにある決断を迫る。

アニメ不滅のあなたへ公式HPより引用”

感想

ハヤセも島の異変に気付き、ノッカーたちの核を破壊し、島の住民を避難させていた、

『なんとも不快な光景ですね。さあ、どうしましょう』

そう呟くハヤセにノッカーが憑りつこうとします。

左腕にノッカーの触手をめり込ませながらハヤセはノッカーに問いかけます。

『怪物よ、何がしたいんです?私と同じくフシが目的ですか?ならばもっと賢くやらなければ・・・そんな醜い姿でどうあの子を支配するというのです?フシはもう力ずくでは手に入りませんよ?』

その言葉に反応したノッカー。

ハヤセは一瞬の隙をついて左腕に寄生しているノッカーを取り除きます。

そしてハヤセは死体置き場に向かって走るサンデルとトナリを発見します。

『そうですか・・・私も賢くならなければいけませんね・・・。顔かお腹か・・・首が早そうですね・・・』

と走るトナリに狙いを定め、短刀を投げようとしたその瞬間、オニグマとなったフシがハヤセを襲います。

オニグマの力でハヤセを抑え込みますが・・・

『滑稽ですねッ。どうしたんですか?こんなチャンスに私を殺さないなんて・・・そんなに人を殺すのが怖いですか?早く殺さないとあなたの友達が死にますよ?』

一方、サンデルとトナリがノッカーに操られている死体たちに追いつかれ、襲われようとした瞬間、フシがグーグーの姿になり、炎で死体たちを次々と焼き払います。

【よくやったフシ。島にいるノッカーはあと3体だ】

【観察者】の言葉に戸惑うフシ。

するとフシたちの前にノッカーに操られたウーパ、ミァ、ウーロイの死体が現れます。

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
出典:不滅のあなたへ第19話

『あ・・・』

『不死身・・・』

愕然とするトナリとサンデルに対し、フシは彼らを助けられなかったと苦しそうに告げます。

ウーパたちをどうしたらいいかわからないフシたちの前に、ひとつの影が。

そこにはハヤセの姿が。

ハヤセはトナリを人質とし、サンデルを眠らせ、フシに提案を持ち掛けます。

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
出典:不滅のあなたへ第19話

ハヤセは人を殺せないフシに対し、キレイな存在のままでいて欲しいと言い、自分がウーパたちを殺してあげると告げます。それを聞いていたトナリは

(わたしが今選びたい運命があるとしたら、これだ。ウーパ、ミァ、ウーロイ、今あたしもそっちにいくからね)

と、ハヤセの服を掴み、死体が燃え上がる穴の中にハヤセと共に落ちていきます。

が、フシが炎の穴の中に落ちようとしていたトナリとハヤセをなんとか助けます。

フシはハヤセを一瞬でヒルアサガオで眠らせ手を後ろに縛り、トナリを立ち上がらせます。

そして地面に突き刺さっていた剣を抜き、ウーパたちの死体に向かって歩き出します。

その後、ジャナンダ島の騒動もひと段落つき、フシたちはウーパ、ミァ、サンデルの死体を見つめていました。

死体を見ながらトナリは彼らとの思い出をフシに語ります。

すると島民たちがウーパたちの死体の前に現れ、自分達のようなクズのせいでこんな子供たちが・・・と泣き崩れます。

そしてトナリとサンデルはジャナンダ島に残る事をフシに告げます。

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
出典:不滅のあなたへ第19話

『ここの濁った水をキレイにしたくなってね。きっとこの先も物騒な奴らが来て島をまた物騒にするんだと思う。だけどこのまま放っておくつもりはない。汚い奴らをまるっと浄化できるような島にして、運命を変えるための道標にしたいんだ。14の小娘にこの島をどーにかできるかわかんないけど、やってみるよ』

しばらくしてフシはジャナンダ島をまさかの眠ったままのハヤセとともに出る事に。

『じゃ・・・いろいろありがとう』

そして船を漕ぎ海に出るフシにトナリはいつかフシに会いに行こうかなと叫び、フクロウのリガードに

『リガード。あいつについていきな。そしていつかあたしをあいつの元に案内して』

とリガードを飛び立たせます。

一方、ハヤセが目を覚ますと目の前にフシの姿が。

『教えろ。あんたの目的はなに?』

そう問いかけるフシにハヤセはフシの傍にいる事だと言い、その言葉にマーチやパロナを殺す必要があったのかと怒鳴るフシ。

『あの子たちはあなたを独占して私からあなたを奪い取ろうとしたから・・・わかりませんか?私の気持ちが・・・!あなたを愛しています。初めて出会ったあの時から・・・ッ』

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
出典:不滅のあなたへ第19話

小さな船の上で迫るハヤセを拒絶するフシ。

『殺して下さい、フシ。私はあなたに殺されたいのです。そしたら私達ひとつになれるでしょう?ねえ、私を殺して私になって。私はあなたの持っている誰よりも強い・・・ねえ、魅力的でしょう?』

その言葉を聞いていたフシはもうひとつ船を作り出し、それに乗ってしまいます。

『行かないで!フシ!あなたには私が必要!』

『適当に漕いできたからここがどこかはわからない。生きていたければ自分でどうにかしろ。俺にはもう近づくな。あんたの事は嫌いだ。死んでもなんとも思わない』

© ⼤今良時・講談社/NHK・NEP
出典:不滅のあなたへ第19話

とフシはハヤセを置いてさっさと船を漕いでいってしまいます。

それを呆然と見つめるハヤセの目の前にノッカーの触手が。

驚くハヤセの悲鳴がこだまします。

一方、船を漕ぐフシは【観察者】と話していました。

【どうだ?ジャナンダ島は楽しかったか?】

そう問う【観察者】に対しフシは

『さあ?それより陸まで案内してよ』

と言うと【観察者】は上空を見上げリガードが導いてくれると告げます。

リガードを見ながら船を漕ぐフシは心の中で【観察者】の問いに答えます。

(最初は毎日が嫌で早く島を離れたくて仕方なかったけど・・・今は・・・少し寂しい)

そして陸に到着するフシ。

第19話終了。


という事で今回でジャナンダ島編が終了しましたね。

てっきりトナリとサンデルも死ぬのかと思いきや、生き残りましたね。

そして変態ハヤセはこれで本当に退場ですかね?

これで生き残っていたら、もう人間ではなくなった状態って事ですね。

そしてハヤセの異常なまでのフシに対する執着の描かれ方も気持ち悪かったですが、面白かったです。

このジャナンダ島編は個人的には今までで一番良かったと思います。

19話のTwitterの反応

まとめ

いかがでしたでしょうか。

次回がアニメ最終回という事ですが、第2期とかあるのかな?

視聴者はそこが一番気になっているとこだと思うんですが、今のところ公式発表みたいなのはないみたいですね。

ですがおそらくやるんじゃないですか?笑

結構人気コンテンツとなりつつありますからね・・・

不滅のあなたへ(全20話)
生活に役立つサイト【ナラコレ】はこちら↓↓

楽天からのお得なお知らせ
Amazonベストセラーランキング(DVD)
芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました