NHK Eテレ アニメ 不滅のあなたへ 第12話「目覚め」感想 グーグーとの別れ

不滅のあなたへ
この記事は約4分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

NHK Eテレ「不滅のあなたへ」の第12話感想になります。

前回はリーンの婚約者お披露目パーティの最中、突然ノッカーの襲撃に遭い、グーグーはリーンを庇いテラスから墜落してしまいます。

今回はその続きになります。

NHK Eテレ 不滅のあなたへ 第12話
「目覚め」感想

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話  16話

スポンサーリンク

#12「目覚め」

グーグーとリーン。ついに二人の心が通い合おうとしたとき、屋敷にノッカーが現れた。華やかなパーティー会場を揺れが襲い、招待客たちは悲鳴をあげながら逃げまどう。フシはおびえる人々を外へと逃がし、グーグーとともにノッカーに挑む。そしてフシは、自分ではない、誰かの激しい痛みを感じる…。”アニメ不滅のあなたへ公式HPより引用”

スポンサーリンク

感想(ネタバレあり)

突然パーティ会場を襲撃したノッカー。

【観察者】からその襲撃があった事を知らされたフシは崩れ落ちる建物から人々を助けるため、オニグマの姿に変身し、人々を非難させます。

そしてなんとか助かったグーグーと合流し、再びノッカーに立ち向かいます。

この二人は本当にいいコンビでした。

知恵を巡らせるグーグーとそれを実行に移すフシ。

ノッカーを追い詰めたかに見えましたが、隙を突かれフシはノッカーに殺されてしまいます。

1人になってしまったグーグーをノッカーが襲いますが、助けてくれたのはまさかのリーン。

リーンはグーグーに早くここから逃げようと言いますが、そこにノッカーの攻撃が・・・

という展開でしたが、やはり最後はグーグーはリーンを守って死んでしまいました・・・

フシはノッカーとの戦いの最中に不意に自分がグーグーに変身出来たことに動揺し、戦いながらもグーグーは死んでいないと自分に言い聞かせます。

そしてなんとかノッカーを退けたフシですが、やはりグーグーは亡くなっていました。

そして魂となったグーグーも自分が死んでしまった事に気づきます・・・

その後フシは自分がいると傍にいる人間が危険に晒されると酒爺の家を出て行こうとします。

『もう自分のせいで誰かが死ぬのは嫌だ・・・』

そこに目が覚めたリーンが酒爺の家に訪れてきます。

リーンがグーグーを探している事を察知したフシは慌てながら、グーグーの姿に変身します。

グーグーになったフシはリーンにフシが死んだことを告げ、フシの墓(グーグーの墓)を見せます。

悲しむリーンに酒爺がフシはこれから街に買い物に行かなければならない事を告げ、リーンはそれなら自分も一緒に行くと言うと、酒爺はそれを止めます。

リーンはそれなら以前約束した場所で花摘みをしようとグーグー(フシ)に言い、いつまでも待ってるからと笑います。

そして夜。

約束の場所でグーグーを待っているリーンにリーンの父親が心配して探しに来てくれますが、リーンは好きな人が出来たから、親が決めた婚約者との結婚はしないと告げます。

それなら紹介しろと言う父親にその人はもういないと泣きながら告げるリーン。

『きっと・・・彼と一緒にいるんだわ・・・』

最後のリーンのセリフにはビックリしました。

リーンはグーグーが既に亡くなっていたことに気が付いていたんですね・・・

いつ気づいたんだろう?

花摘みに来ない時点で察していたんでしょうか。

そしてフシはノッカーに『マーチ』の能力を奪われていました。

これがこの後の展開にどのように影響してくるんでしょうか。

スポンサーリンク

12話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はついにグーグーが死んでしまうという悲しい回となってしまいました。

フラグいろいろ立っていたからな・・・

そしてグーグーを待ち続けるリーンもグーグーが来ない事でグーグーが死んでしまった事を知ってしまうシーンも切なかったですね・・・

次回は総集編!

タイトルとURLをコピーしました