鬼滅の刃×サンシャインシティ 全集中!太陽の都市伝説 コラボイベント開催中!入場料がそれぞれかかる?

スポンサーリンク
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

サンシャインシティ(東京・池袋)×TVアニメ「鬼滅の刃」のコラボイベント開催!
『鬼滅の刃×サンシャインシティ 全集中!太陽の都市伝説』と題して、
10月2日(金)から11月23日(祝)まで開催しているみたいです。
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、サンシャイン水族館、専門店街アルパにて、
各施設ごとに展開するオリジナル謎解きイベントやコラボ特別展示が登場。
さらに、オリジナルグッズも販売。オリジナルポストカードが貰えるレストランフェアも開催。

スポンサーリンク

イベント内容

天を突きそびえ立つこの建造物群を、人は「太陽の都市」と呼ぶ!
あなたは、太陽の都市に隠されているという伝説のお宝「太陽の秘宝」を求めてやってきた探検家だ。

「太陽の秘宝」とは、遥か昔、この地に住んでいた鬼が集めていたお宝のうちの一つで鬼は遥か昔に鬼殺隊と呼ばれる剣士たちに討伐されたが、どうやらその秘宝だけは未だこの地に眠っているらしい。
鬼を狩る剣士たちの伝説を紐解いた者には、この都市に残る伝説のお宝「太陽の秘宝」の在り処が示されるらしいという。
その噂に魅せられ、数多くの探検家が挑んでいるが、この地には猛者たちでも太刀打ちできないような仕掛けや罠が張り巡らされており、伝説の秘宝を求めて向かった者が戻ってこなかったことも多くあるという。

あなたは各所にちりばめられた鬼狩りの伝説を解き明かし、「太陽の秘宝」を手に入れることはできるのか。冒険の結末はいかに!?(サンシャインシティ×鬼滅の刃 全集中!太陽都市伝説公式サイトより引用)

スポンサーリンク

アクセス

開催場所サンシャインシティ [地図]SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、サンシャイン水族館、専門店街アルパ・スカイレストラン 他
料金こちらよりご確認下さい
開催日2020年10月2日(金)~11月23日(月)
電話番号103-3989-3331  サンシャインシティ総合案内
住所東京都豊島区東池袋3-1
交通アクセス【電車】JR・東京メトロ池袋駅から徒歩8分、東京メトロ東池袋駅から徒歩3分 【車】首都高速道路5号線東池袋出入口直結
駐車場1800台  サンシャインパーキング地下2、3F:300円/30分。24時間営業。車高2.1mまで入庫可
スポンサーリンク

SKY CIRCUSサンシャイン60展望台

サンシャイン60展望台であなたを待ち構えている鬼狩りの伝説の謎を解き明かし、
「空の宝石」を手に入れろ。展望台内に設置された展示に仕掛けられた謎解きに挑戦。
すべての謎を解き明かした方にオリジナルクリアファイルをプレゼントします。

サンシャイン60展望台にオリジナルのコラボ特別展示が登場します。館内には、探検家気分を味わえるフォトスポットやパネル展示などを設置。展示の中には、謎解きのヒントが隠されていることも!? 謎を解きながら、館内を巡り、特別展示も楽しめる。炭治郎たちと一緒に秘宝を求めて展望台を探検しているような気分を体感!?

スポンサーリンク

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館であなたを待ち構えている鬼狩りの伝説の謎を解き明かし、
「海の宝石」を手に入れろ。水族館内に設置された展示に仕掛けられた謎解きに挑戦。
すべての謎を解き明かした方にオリジナルクリアファイルをプレゼントします。

サンシャイン水族館にオリジナルのコラボ特別展示が登場します。水族館ならではの展示や探検家気分を味わえるフォトスポットなどを設置。謎を解きながら、館内を巡り、特別展示も楽しめる。炭治郎たちと一緒に秘宝を求めて水族館を探検しているような気分を体感!?

スポンサーリンク

アルパスカイレストラン

専門店街アルパであなたを待ち受けている鬼狩りの伝説の謎を解き明かし、
「大地の宝石」を手に入れろ。専門店街アルパ内に設置された展示に仕掛けられた謎解きに挑戦。
すべての謎を解き明かした方にオリジナルクリアファイルをプレゼントします。

アルパにオリジナルのコラボ特別展示が登場します。館内には、探検家気分を味わえるフォトスポットやパネル展示などを設置。謎を解きながら、館内を巡り、特別展示も楽しめる。炭治郎たちと一緒に秘宝を求めて専門店街アルパを探検しているような気分を体感!?

期間中、フェアメニューご注文でもれなく「限定ポストカード」を1枚プレゼント!(全16種)

スポンサーリンク

実際行った人の反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

鬼滅の刃の映画「無限列車編」も公開されてますます人気に拍車がかかっているので結構混んでいるのかと思いきや、平日などはそんなに混んでないようですね。
ただそれぞれの個所を巡るとなると、それぞれの入場料がかかるようなのでお子様連れの方達には少し厳しいと思われます。
機会があれば行ってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました