ドラマ 危険なビーナス第4話感想 祥子失踪の犯人は? ネタバレあり 妄想シーン詐欺あり

スポンサーリンク
ドラマ
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

危険なビーナスの第4話が放送されました。
前回のラストで百合華が母の祥子が行方不明になったと伯郎に告白しましたね。
その続きは一体どうなったのでしょう。

スポンサーリンク

あらすじ

伯朗(妻夫木聡)は百合華(堀田真由)から、母の祥子(安蘭けい)が置手紙をしていなくなったと告げられる。明人(染谷将太)のケースと同じだ。一緒に探してほしいと頼まれるが、かつて母・禎子(斉藤由貴)をいじめた祥子のことを助ける気にはなれない。伯朗が断ると、百合華は「このことは楓さんには言わないで」と口止めして帰って行く。

その頃、楓(吉高由里子)は寝たきりの康治(栗原英雄)の看病を手伝うため矢神家にいた。波恵(戸田恵子)が遺産管理の今後について康治に相談すると、康治は文字盤を使い、まばたきで『あきとをまて』と返し、また眠りについてしまった。

仕事を終えた伯朗は、さすがに百合華のことが気になり、支倉家へ。祥子の手掛かりを得るため、百合華の案内で家の中を調べて回る。伯朗は、祥子の部屋で差出人不明の不審な手紙をみつける。そこには「あなたは夫に殺される」と書かれてあった。 まさか、夫・隆司(田口浩正)が祥子を……!? 隆司の部屋も調べてみると、思いもよらない物がみつかる。その時、伯朗は背後から何者かに口を塞がられ……!?(公式HPより引用)

©危険なビーナス/TBS
スポンサーリンク

感想

3.9

今回は伯郎が矢神家に対するわだかまりが若干溶けた感じの話になりましたね。(まあ伯郎の方はですが)

百合華から母・祥子を探すのを手伝って欲しいと頼まれ、一度は断りますが結局支倉家の前に来てしまいます。
そこで出迎えた百合華が支倉家の中を一緒に調べて欲しいと言われ、祥子の部屋の中を探していると引き出しの中からある薬があるのを発見します。それは血圧を下げる薬?でした。

その時、後ろから伯郎は何者かに襲われます。
が、それは楓でなぜここに来たのか伯郎が問い詰めると外からみていたら伯郎が支倉家の中に百合華と一緒に入っていくところが見えたからと言います。(てことは支倉家を見張っていた?)

そこに支倉隆司が帰宅。
伯郎と楓はあわてて隠れ、伯郎は楓をなんとか支倉家から脱出させるためあえて隆司の前に現れてみせます。
百合華もその場に来て自分が祥子を探すのを手伝ってくれるよう頼んだ事を隆司に話しますが隆司は矢神家の人間でない者がこんな勝手をするなと伯郎に言い、伯郎は若干キレて支倉家を後にしようとします。

支倉家を後にしようとした時、百合華が家の前に現れ今回の事を謝罪します。
そして百合華はなぜ伯郎に祥子の捜索をお願いしたかというと、伯郎の事を明人が心の真っすぐな人間で嘘がつけなくて、皆の幸せの為なら自分をも犠牲にするとても信用できる人だと話していた事が理由だという事を聞かされます。
最後に伯郎に

楓に今私が明人から聞かされた事と同じ質問をしてくれ、自分の事をどう言っていたかと。

と頼みます。
もし楓が明人の本当の婚約者なら明人は伯郎の事も百合華と同じように聞かされているはずだと。

その後、楓がひょっこり現れなぜ祥子が失踪した事を自分に言ってくれなかったのかと伯郎に尋ねます。

伯郎は百合華にまだ楓を明人の本当の婚約者だと疑っていて、祥子を誘拐したのもひょっとすると楓かもしれないからこの事は黙っておいてくれと言われた事を素直に楓に白状します。

何かふに落ちない楓でしたが、伯郎に祥子の夫の隆司が祥子の失踪に関与しているかもしれないと言い、隆司が運営している介護施設・矢神園を張り込んでいると隆司が自転車で出かけるところを目撃する。
あとをつけていくと、ある一軒家にたどり着きます。
ここで伯郎のいつもの妄想シーンがあるのですが・・・これって必要なんか?と毎回思います。笑

家の中をこっそり覗くと隆司と矢神家の専属看護師の永峰が不倫しているところを目撃していまいます。
その事を2人は隆司に問い詰めますが、隆司は不倫は認めるが祥子の事は知らない、もし誘拐なのであれば勇磨と佐代ではないかと言います。

そして矢神家の召集があり、楓は嫌がる伯郎を説得し矢神家へ。
召集の訳は隆司の不貞行為についてだった。
リークしたのは勇磨&佐代。

隆司はその事で皆に詰められるが、この事をリークしたのが勇磨&佐代だと知るとお前らが祥子を誘拐したんだと2人に迫りますが、勇磨&佐代はむしろ疑われるのは隆司の方が自然ではないかと隆司に言い返します。

そのやりとりを聞いていた伯郎がついにブチ切れます。
いつまで矢神家同士で争いあってるんだ、祥子がいなくなって百合華の前でこんな言い争って、こんなの本当の家族じゃないと。

それを聞いていた波恵が合図を出すと、奥から祥子の姿が現れます。
失踪の理由は夫・隆司の不貞の可能性を不安に感じ、実家に戻って探してくれることを待っていた事を告白します。
もし探してくれるようなら、やり直そうと思っていたことも。

そして祥子は伯郎に隆司の事を聞きます。

伯郎は隆司は心配して祥子を探していた事を祥子に伝えます。(嘘ついたね)

その後祥子から伯郎の母から過去に嫌がらせをして盗んだネックレスを伯郎に返しその事を謝罪します。
そして伯郎は百合華から聞かされた明人が自分の事をなんて言っていたか楓に聞いてみます。

すると楓は百合華から聞かされた言葉と同じ事を伯郎に伝えます。

手嶋伯郎
手嶋伯郎

信じてよかった・・・

伯郎はそうつぶや楓の事を本当の明人の婚約者だと確信します。

その後、祥子が永峰に今までの事はすべて自分が仕組んだ事で隆司が自分をいざという時殺そうとしていた事もわかっていたと伝え、隆司との関係をネタに永峰に康治を殺してくれと脅迫します。
そして祥子は祥子で使用人の君津と関係している事も告白します。(つまり協力者ってことですね)

4話終了。

ここまででやはり楓は婚約者じゃないんじゃないかと思っています。
伯郎は楓の事をこの回で信じちゃってますが、あれって別に婚約者じゃなくても親しい友人とか協力者であれば明人は伯郎の事を言っている可能性ありますよね。
それと元CAという事ですが、あまりに捜査なれしている事もなんか違和感ありますね。(例えば支倉家に平気で忍び込む行動とか)
やはり探偵か何か友人関係のある協力者ではないかなと今のところ思っています。

スポンサーリンク

第4話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この第4話での反応がTwitter上では否定的になってきていますね。
まぁ原作を知らない側からしてみれば全然面白いと持っていますが

ただ!!!

あの伯郎の妄想シーンだけはいらないと思っています。(他にもそういう意見の人いますよね?)

なんとかこれから軌道修正して欲しいと思います。
これだとコメディなんかなとドラマの雰囲気が崩壊してしまいそうです。

では第5話で!

危険なビーナスは↓で見れます!

ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

コメント

タイトルとURLをコピーしました