アニメ 呪術廻戦 第12話感想 真人がまた再登場!順平はまさかの・・・ネタバレあり

スポンサーリンク
呪術廻戦(全24話)
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「呪術廻戦」の12話が放送されました。
前回は悠仁と順平の出会いから順平がお母さんを夏油の策略によって殺されてしまい、その復讐をする順平を止めようとする悠仁というところで終わりました。
では感想などを述べていきます。

スポンサーリンク

#12「いつかの君へ」

真人に心酔していた吉野は、上手く利用され虎杖と戦うように仕向けられていた。復讐に走り暴走する吉野に対し、虎杖は拳を重ねながらも動機を聞き出し説得しようと図るが、吉野の口から残酷な事実を知ることになる。そんな二人のそばに真人が忍び寄り――。

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
スポンサーリンク

感想

今回はなかなかバトルもあり、面白かったです。

順平と会う少し前、悠仁は七海に電話して七海から順平がいる学校には行くなと止められますが、悠仁はそれを無視し、なおかつ伊地知の制止を振り切り、順平と対峙します。

「もう一度言う。引っ込んでろよ、呪術師」

順平は悠仁に再度警告するが、悠仁はそんな事関係なく殴り掛かります。

だが悠仁の周りにクラゲのような呪霊が。

「関係ないだろ!」

「それはお前が決めることじゃねぇ!」

「むやみな救済になんの意味があるんだ。命の価値をはき違えるな!」

順平は真人から自分の術式は毒だと教わり、その術式で悠仁を抑えこもうとします。

「順平が何言ってんだか。お前はただ自分が正しいって思いたいだけだろ!」

そして順平は思い切りボコられます。

「母さんも僕も人の心に呪われたっていうのか。そんなのあんまりじゃないか!」

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

そして自らの式神で悠仁を貫く順平。

「ごめん。何も知らないのに偉そうな事言った。何があったか教えてくれ。俺は順平を呪ったりしない」

順平に謝る悠仁。
そして順平は自分の母親が殺された事を悠仁に話します。
悠仁は順平に悠仁が通っている高専に一緒に来れば悠仁の仲間たちと共に、順平の母を殺した奴を探し出し、必ず報いを受けさせると言います。

そこに真人登場。

「誰だ!」

「はじめまして。宿儺の器」

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

(なんだこいつ。人・・・?違う・・・この感じ!)

その瞬間、真人は呪力で悠仁を攻撃します。

「待って!真人さん!」

「逃げろ!順平!こいつとどんな関係かは知らん!けど今は逃げてくれ!頼む!」

「虎杖君落ち着いて!真人さんは悪い人じゃ・・・」

その瞬間、真人の手が順平の肩に。

「順平は頭がいいんだろうね。でも熟慮は時に短慮以上の愚行を招くものさ。君ってその典型。順平って君がバカにしてる人間のその次くらいにバカだから。だから・・・死ぬんだよ・・・無為転変」

すると順平は化け物の姿に変えられてしまい、悠仁に襲い掛かります。

悠仁は自分の中にいる宿儺になんでもするから、順平を治すよう頼みます。

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

「断る。ヒヒヒヒ!」

「てめぇ・・・」

「惨めだな!この上なく惨めだぞ、小僧!」

そのやりとりを聞いていた真人はなんとかして悠仁の中にいる宿儺を取り込めないかと考えます。

そして化け物になった順平は涙を流しながら死んでしまいます。

「フフフ!ハハハ!もう死んだ?ちょっと乱暴に形変えたからね。ふぅ、こんなもんかな」

瞬間、真人の顔が歪み、悠仁に殴られます。

「変わった打撃だ。面白い。けど残念。でも効かないよ?魂の形を保って・・・」

真人の鼻から血が。

(なっ!どういう事だ?魂の形ごと叩かれた?そうか!虎杖悠仁は器。常に肉体の中に自分以外の魂がある状態。だから自然に・・・)

「今まで俺の口から出た言葉は全て嘘だったんじゃないかと思えるくらい腹の底から出た本音。ぶっ殺してやる」

「祓うの間違いだろ?呪術師!」

真人は悠仁の中にいる宿儺を取り込むため悠仁を殺そうと攻撃を仕掛けます。

だが悠仁は真人に歯が立ちません。

「君じゃ俺に勝てないよ。さっさと代わんなよ。無為転変」

その瞬間、真人は宿儺の意識に触れます。

「俺の魂に触れるか。共に腹の底から笑った仲だ。一度は許す。だが二度はない。分をわきまえろ、痴れ者が」

我に返った真人は悠仁の頭突きを受けフラフラになり、とどめを刺そうとしますが、真人はいつの間にか悠仁の後ろに。

そして後ろから悠仁を攻撃しようとしたその瞬間

「ナナミン」

そこには真人の攻撃をはじいた七海の姿が。

「なんだ、ピンピンしてるじゃないか。七三術師。ハグでもするかい?再会を祝して」

そういう真人の鼻から血を流しているのを見て七海は真人の術式が悠仁に効かない事で、自分が真人を足止めするから2人がかりで真人を祓おうと悠仁に告げます。

「ここで確実に祓います」

「おう!」

12話終了。

今回は順平は死んでしまいましたが、(ホントに死んだのかな?)バトルもあり、かつ真人の呪いが悠仁に効かないことで七海と共に真人を祓うと悠仁に言うところもとても良かった回でした!
それにしても真人ってちょっとしたサイコパスですね・・・。笑

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

巷では鬼滅の刃の次にブレイクする漫画として話題にもなっていますが、呪術廻戦のファンからは結構批判されているようですね。
そしてこの呪術廻戦のアニメは2クールという事なので、少し安心しました。笑

次回は果たして真人を祓う事が出来るのでしょうか?

では13話でまた!

呪術廻戦(全24話)
各種動画サービスやオンデマンド無料トライアルはサイドバーから登録可能です♪
『ナラコレ!』は色んな商材や生活に役立つ情報を配信しているサイトです♪
良かったらこちらも覗いてくださると嬉しいです(^^♪商品レビューやランキングなども御座います♫
スポンサーリンク
芸能・エンタメNews
タイトルとURLをコピーしました