ドラマ 【白石聖主演】ガールガンレディ 第8話「Girl gun lady」感想 ついに最終決戦!しかし衝撃の事実が判明

ガールガンレディ(全10話)
この記事は約8分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマイムズ ガールガンレディの第8話が放送されました。
前回は死んだ夏菜の代わりに夏菜の妹の冬美が加入し、小春がようやくガールガンファイトで大切な人たちを守るために戦う事を決意したところまででした。
今回はその続きになります。

©「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
ドラマイムズ・ガールガンレディ公式HP第8話より引用

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

スポンサーリンク

#8「Girl gun lady」

新たにプレイヤーに加わった、夏菜の妹・冬美(伊藤萌々香)に「ガールガンファイト」について教える小春(白石聖)と秋帆(出口夏希)。アリス(大原優乃)を人間にし、チーム全員が生き残るためには、残りのファイトを全て勝ち、優勝することが必至になっていた。小春は「ラスイチ」になっていたが、アリスのためにも、全身全霊で戦うことを決める。そして、運命の最終決戦がついに幕を開ける――。
血みどろの戦いが行われる中、松子(石井杏奈)は2丁のブラストガールガンを連射し、小春を追い詰めていき…!?そして、銃を怖がっていた冬美にもある変化が―。ガールガンレディ公式HPより引用”

スポンサーリンク

感想

今回はいよいよ最終決戦。

覚醒した小春は強かったですね。

そして最後に生き残った松子と小春は対峙、勝利しますが・・・

そしてガールガンファイト後、学校で松子から明かされる衝撃の事実。

今回目を引いたのは、松子のガンテクニック。銃の持ち方から撃ち方までカッコよかったですね。

そしてガールガンファイト終了後の小春のやるせなさも気持ちがこもっていて良かったと思います。

で、やはり以前このブログでも考察として述べましたが、松子はやはり前回のガールガンファイトにも参加していたんですね。

が、まさか松子が〇〇だとは思いませんでした。笑

スポンサーリンク

8話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もう最終決戦か?という回でしたが、この理不尽な世界で戦いを強要される人間たちで結局勝利したのは小春たち。

最終回前の感想としては、もう少し各プレイヤーの背景とか掘り下げて欲しかったかなという部分はありますね・・・

最終回でいよいよこのガールガンファイトの黒幕が登場するみたいですが、果たして黒幕は誰なのか?

タイトルとURLをコピーしました