ドラマ ガールガンレディ 第1話感想 白石聖さん主演 生死を賭けたサバゲ―

ガールガンレディ(全10話)
この記事は約8分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ「ガールガンレディ」の第1話が放送されました。
女優の白石聖さんが主演の生死を賭けたサバイバルゲームという内容となっています。
なぜこのドラマの感想を述べようと思ったかというと主演の白石聖さんが以前から気になっていたからです。笑
途中でリタイアするかもですが、とりあえず1話の感想などを述べていきたいと思います。

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

スポンサーリンク

#1『真夜中の光弾女子高生』

学校で居場所が無かった、地味な女子・小春(白石聖)の、唯一の趣味はプラモデルを作ること。こっそり生徒に隠れてプラモデルを作る保健の先生・守山薫(和田雅成)と熱く語っていると、生徒会長の松子(石井杏奈)が居合わせ、「くだらない」と一蹴されてしまう…。そしてある日、小春は学校帰りに立ち寄った不思議な骨董屋で、店長(濱田岳)から“人生を変える”というプラモデルを購入する。夢中で組み立てたその夜…、気づけば不思議なパラレルワールドに召喚されていて――!? 目の前には、小春が組み立てたプラモデルの「アリス」(大原優乃)!? 夢か現実か分からないまま、脱出不能のサバイバルゲーム「ガールガンファイト」が幕を開ける―。

白石聖 石井杏奈

大原優乃 伊藤萌々香 出口夏希 / 井頭愛海 鈴木ゆうか 染野有来

大原梓 神南里奈 Hina / 見上愛 田辺桃子 葵うたの

寺本莉緒 石田桃香 安藤咲桜 / 和田雅成 朝比奈彩

濱田岳

ガールガンレディ公式HPより引用”

スポンサーリンク

相関図

スポンサーリンク

感想

主人公の立花小春はクラスでも影が薄い女子高生。

そんな彼女の趣味はプラモデルを作る事。(陰キャかな?)

ある日ふと立ち寄った骨董屋で濱田岳演じる謎の店主から人生を変える事ができるプラモデルを勧められ、つい購入してしまいその夜にそのプラモデルを完成させる。

プラモデルを完成させた小春はそのまま寝てしまい・・・。

目を覚ますと目の前には小春が完成させたプラモデルのアリスが。

そのまま小春はなぜか学校内でサバゲ―のような殺し合いをさせられる事に・・・。

というのが第1話の流れです。

とりあえず小春演じる白石聖ちゃんが可愛いです。笑

その他にも多数の女子が登場してるのですが、いきなりたくさん登場してきたので誰が誰だかわかりません。笑

女子高生がサバゲーをするというなんとも言えない組み合わせですが、あとはストーリー次第かなと感じました。

とりあえずなぜ学校の仮想空間(?)のような場所で殺し合いをさせられるのかがまだはっきりしないので???が多かったです。

しかもこの仮想空間で死ぬと現実世界でも消えるっぽい設定なので、なんだかGUNTZ(ガンツ)のような世界観ですね。

あとスポンサーのバンダイさんがこのガールガンレディのプラモデルを実際に販売するようです。

力の入れようがハンパないので、そこの注目したいところです。

スポンサーリンク

1話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

とりあえず第1話は視聴しましたが、今後の内容次第ではひょっとすると離脱するかもしれません。笑

バンダイの今回のターゲットは厨二の方々なのかな~。笑

あとはどれだけこのドラマがハネるかによるでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました