ドラマ 閻魔堂沙羅の推理奇譚 第2話感想 ゲストは乃木坂46の賀喜遙香さん ネタバレあり

この記事は約4分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

ドラマ 「閻魔堂沙羅の推理奇譚」の第2話が放送されました。
今回は撲殺された1人の少女のお話です。
なぜ彼女は殺されなければならなかったのか、そしてその犯人は?
感想など述べていきます。

スポンサーリンク

あらすじ

閻魔大王の娘・沙羅(中条あやみ)の元に高校生の向井由芽(賀喜遥香)がやってきた。由芽は父親の画家・鉄矢(橋本じゅん)と二人暮らしでバイトで家計を支える苦労人。最近由芽の周りで不可解な出来事が続く中、夜の公園に呼び出された由芽は突然、何者かに襲われ「調子に乗るな」と脅かされる。そして解放された直後、後頭部を強打され死亡。人生を謳(おう)歌せぬまま死にたくない由芽は生き返りをかけた犯人推理ゲームに挑む。

スポンサーリンク

感想

3.8

今回は撲殺された1人の高校生の少女のお話です。
貧乏でスマホも買えない向井由芽はある夜、公園の階段から殴られてそのまま階段から落ち死亡してしまいます。
目が覚めるとそこには沙羅の姿が。

閻魔堂沙羅の推理奇譚/©NHK
閻魔堂沙羅
閻魔堂沙羅

あなた地獄行きね

沙羅はいきなり由芽にそう言い(結構自分勝手で気分屋な性格なんですね沙羅は)由芽はそんなの嫌だと言うと

閻魔堂沙羅
閻魔堂沙羅

じゃあゲームする?クリア条件はひとつ。あなたが推理してあなたを殺した犯人を当てることができたら生き返らせてあげます

やはり人並み外れた美貌を持つ中条あやみさん演じる沙羅はこういう非現実的なキャラは凄く似合っているなと思いました。

由芽演じる賀喜遥香さんも可愛いのですが、美しさという点では中条さんが際立っていますね。(演技はさておきですが)

そして由芽は記憶を呼び起こしてひとつの推理を完成させます。

犯人は引きこもりのクラスメイトの江藤聖也だと沙羅に伝えます。
その理由はとばっちり。笑

推理が正しかった事を由芽に伝えると沙羅はいつものように生き返らせようとする前に
なぜ私にこんなチャンスをくれたのかと由芽は沙羅に聞いてみると

閻魔堂沙羅
閻魔堂沙羅

同じダメ親父を持つ同士。でもそれ以上にあなたの瞳の奥に光るものをみつけたから。あなたは貧しい家庭環境の中の境遇に嘆く事もなく懸命に生きている

と沙羅は由芽に言います。

閻魔堂沙羅の推理奇譚/©NHK

閻魔堂沙羅
閻魔堂沙羅

あなたのその精神をこれからも大切に

そして由芽は現世に戻る事が出来ました。

ドラマは30分ですが、一話完結なので結構トントン話が進みます。
そして一話ごとに何かテーマみたいのがある気がします。(人生の教訓的な)
物語を詰め込み過ぎかなとも感じますが、これはこれで面白いとも思いました。
それにしても、中条あやみさんは顔ちっちゃいですね!!
同じ生き物とは思えません。笑

スポンサーリンク

第2話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Twitterではやはり乃木坂46の賀喜遥香さんが出演された事による反応が多かったですね。
そして30分もののドラマだと若干詰め込み過ぎかなと感じます。
が故に人物描写などがあまり描かれてなく、サクサク物語が進みます。
でも物語はちゃんと完結しているのでいいと思います。

では第3話でまた!

閻魔堂沙羅の推理奇譚はU-NEXTでも観れます!今なら31日間無料で!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


タイトルとURLをコピーしました