ナラコレ!

生活に役立つ商品などをご紹介しているサイトです!

ナラコレ!はこちら

アニメ シャーマンキング 第2話感想 道蓮と馬孫登場! 中華斬舞も

スポンサーリンク
シャーマンキング
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「シャーマンキング」の第2話が放送されました。
1話でシャーマンキングになる為に上京した麻倉葉とまん太が出会い、霊の阿弥陀丸を仲間にするところまででした。
では2話の感想を述べていきたいと思います。

©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京
スポンサーリンク

#2『もう一人のシャーマン』

まん太は、葉と出会った墓場でもう一人のシャーマン、道 蓮と出会う。蓮の目的は、強力な霊である阿弥陀丸を手に入れることだった。葉とまん太は、蓮が不良を返り討ちにし、殺そうとしている場面に遭遇する。シャーマンとして、悪戯に命を奪おうとする蓮を許せない葉は、蓮に決闘を申し込む…!(アニメ シャーマンキング公式HPより参照)

スポンサーリンク

新たな登場人物

道蓮(タオレン)&馬孫(バソン)

道蓮(タオレン)CV:朴 璐美

中国の歴史のかげで2000年間暗躍あんやくしてきたシャーマンの一族、道(タオ)家の御曹司おんぞうしであり、自身も非常に高いシャーマン能力と戦闘力を持つ。短気でプライドが高いが、影ではそれに見合う努力を重ねている。頭頂部とうちょうぶにある大きなとんがりは彼のトレードマーク。

馬孫(バソン)

生来せいらいより道家たおけに仕え、騎馬隊きばたいひきい戦い続けていた武将。馬孫刀ばそんとうを使った近接戦闘きんせつせんとうを得意とする。一見すると無口だが、喜怒哀楽きどあいらくの激しいタイプで、主人である蓮のことは、心から大切に思っている。かつて共に戦った愛馬あいばの名は黒桃(コクトー)。

スポンサーリンク

感想

出ました。道蓮と馬孫。

最初の登場はこんな嫌な感じのヤロウだったんですね。笑

とりあえず葉に対しマウンティングしたがる蓮は阿弥陀丸を賭けて葉と決闘をする事に。

蓮と馬孫の中華斬舞(ネーミングセンスいいですよね!)に劣勢の葉と阿弥陀丸でしたが

100%憑依合体により繰り出した阿弥陀流後光刃で蓮&馬孫を撃破。

そのまま葉は気絶してしまい、目が覚めると病院。

喜ぶまん太と阿弥陀丸の前に・・・一人の女の子が。

病室を間違えてるんじゃないのかと話しかけるまん太はいきなりその女の子からビンタを喰らう。

『気安く話しかけてんじゃないわよ、おチビさん』

©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

葉の許嫁と名乗るイタコのアンナ登場。

第2話終了。

なかなか漫画より展開が早い気がしますね。

登場当初の道蓮は凄い上から目線の嫌な奴でしたね。笑

ベジータとなんだかかぶるんですよね・・・

霊はしょせん道具だと葉に言い放つ蓮ですが、馬孫がなんだか可哀そうだなと思っちゃいましたね。

てか馬孫て喋るのか?

で最後に登場したアンナですが、葉の許嫁なんですよね~。

スポンサーリンク

2話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

意外とサクサク進んでいる印象があるこの「シャーマンキング」ですが、もうDVDの発売が決定しているようで、その内容を見ると54話まであるんですね!

2クールくらいやるんでしょうかね。

てか最後までやるんかな~。

どうせなら最後までちゃんと放送して欲しいです。
あまり端折らないでと期待を込めて。

タイトルとURLをコピーしました