アニメ シャーマンキング 第14話「リゼルグ・リベンジャー」感想 リゼルグ登場! ED曲も変わりジャンヌ様が

シャーマンキング
この記事は約4分で読めます。
訪問ありがとうございます!ポチっとしてくれると嬉しいです♪

アニメ「シャーマンキング」の第14話感想になります。

前回はシャーマンファイト第1の試練を受けるため、旅立とうとする葉たちの前にハオと呼ばれる少年が現れ、なぜか初対面の葉に無駄に絡んでくるのでした。そののち、リリララと出会い、ハオがいかに危険な男であることを知った葉。

今回はその続きになります。

シャーマンキング
 第14廻「リゼルグ・リベンジャー」感想

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話

スポンサーリンク

#14「リゼルグ・リベンジャー」

パッチ族を敵視する女性・リリララによって、ハオの野望と危険性を知った葉たち。旅を続ける一同の前にリゼルグ・ダイゼルと名乗る少年が現れる。突然現れ、自分を仲間にして欲しいと言うリゼルグに対し、葉たちは警戒を強める。一触即発の空気が流れる中、葉が下した決断とは!?(アニメ シャーマンキング公式HPより引用)

スポンサーリンク

新たな登場人物

リゼルグ・ダイゼル(CV:沢海陽子)

イギリス・ロンドンのシャーマン。少女と間違われるほど整った容姿の美少年だが、ダウジング能力を使った正確無比な攻撃で確実に敵を追い詰める。彼のダウジングは父親から受け継いだもの。

スポンサーリンク

感想

リゼルグ登場。

結構原作でも人気なキャラだったような気がします。

葉たちに自分の仲間になれと迫り、ホロホロと蓮を一蹴します。(リゼルグって最初からこんな強かったの?)

仲間を道具のように扱うリゼルグですが、ハオによって一族を滅ぼされた過去があったんですね。

その為、リゼルグは葉たちを仲間にしてハオに復讐をしようと企んでいました。

ですが葉にあっけなく倒されてしまいます。(てかシャーマンファイトってもう始まってんの?)

個人的な感想ですが、イメージしてたリゼルグの声と若干違和感を感じたのは私だけ?www

そしてリゼルグは葉にハオの姿を重ねてしまいます・・・

まあ〇〇だからね・・・www

そして葉に敗れたリゼルグはなんやかんやで葉たちと行動を共にすることになります。

展開早いなぁ・・・

スポンサーリンク

14話のTwitterの反応

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ネットでもやはりリゼルグの声に違和感があるという声が多数。

ですが20年前の声優さんと同じ方が演じていると知り、ビックリ。

旧作をリスペクトしている感があって良いですね。

そしてED曲が変わりました。

歌っているのはアイアンメイデン・ジャンヌ様の声優を担当されている堀江由衣さん。

しかもEDの描写はジャンヌちゃんしか出てこないという・・・www

タイトルとURLをコピーしました